版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
国鉄 上野駅24時間記 荒川 好夫(著/文) - グラフィック社
..

国鉄 上野駅24時間記

A4変型判
192ページ
定価 3,200円+税
ISBN
9784766134742
Cコード
C0072
一般 単行本 写真・工芸
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年12月25日
書店発売日
登録日
2020年11月14日
最終更新日
2020年11月17日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

東北新幹線が開業する以前、「北の玄関口」と呼ばれ一大ターミナルであった上野駅。
客側駅員側の様々な情景を24時間追い続けた、ここでしか見られないドキュメント写真集。
1970年冬、1971年夏、1975年春の3つの季節で伝える。

目次

1975年4月/1970年11月/1971年8月12日/資料

著者プロフィール

荒川 好夫  (アラカワ ヨシオ)  (著/文

元国鉄本社広報部専属カメラマン。
現在は、鉄道写真ライブラリである有限会社レイルウエイズグラフィック(RGG)を主宰。
国鉄時代の写真から現在に至るまで、ここにしかない様々な鉄道写真を撮影している。

上記内容は本書刊行時のものです。