版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
鱗の博物誌 田畑 純(著/文) - グラフィック社
..

鱗の博物誌

B5変型判
296ページ
定価 3,800円+税
ISBN
9784766133691
Cコード
C0045
一般 単行本 生物学
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年10月25日
書店発売日
登録日
2020年9月15日
最終更新日
2020年9月17日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

魚類、爬虫類、鳥類に加え、センザンコウやアルマジロなどの哺乳類にもスポットを当てた、初めての「鱗大図鑑」。
総点数500点にも上る写真のうち、半数以上は撮り下ろし写真で構成。
進化、機能、構造など多方面から、それぞれの動物の鱗の秘密を解説する。
特集ページでは文様としての鱗やうろこ雲の話題も。

目次

魚類の鱗(発生年代別に構成):古生代、中生代、新生代/爬虫類の鱗(種別ごとに構成):トカゲの鱗、ヘビの鱗、カメの鱗、ワニの鱗/鳥類の鱗(役割ごとに構成):発色、足の構造、足のタイプと鱗。*特集ページ1.人が纏う文様(鱗の文様)、特集ページ2.龍の鱗(逆鱗その他)、特集ページ3.うろこ雲 その他、コラムで哺乳類の鱗(センザンコウ、アルマジロなど)を紹介。

著者プロフィール

田畑 純  (タバタ マコト)  (著/文

東京医科歯科大学・大学院医歯学総合研究科・硬組織構造生物学分野 准教授。歯の組織・発生・進化を研究。
その一環として魚鱗の研究にも取り組んでいて、宇宙実験やシーラカンス研究なども行っている。
モットーは「むずかしいことをやさしく やさしいことをふかく ふかいことをおもしろく」(井上ひさし)。

遠藤 雅人  (エンドウ マサト)  (著/文

東京海洋大学・学術研究院・海洋生物資源学部門 准教授。専門は水族養殖学。
特に魚や甲殻類を飼う装置・機材を駆使し、飼育する水生生物に最適な環境を作り出して生産性の向上を図ったり、
養殖から排出される環境汚濁物質を野菜や海藻によって吸収するアクアポニックスの研究を行う。
学生時代は観賞魚店でアルバイト、現在の趣味は釣り。

塩栗 大輔  (シオグリ ダイスケ)  (著/文

歯科医。徳島市在住。常三島歯科口腔外科院長として、診察や治療、手術に励む。
また、子どもの時から魚が好きで中学高校の時は鮎釣りに没頭、大学生のときに観賞魚の輸入販売の「勝鮎」を起業。
勝鮎では、一般向けの観賞魚にとどまらず、大学や研究機関の要望に応える研究用魚類、水族館の展示用魚類、学校の教材なども手がける。
夢は「世界中の魚料理を食べ尽くす」こと。

安川 雄一郎  (ヤスカワ ユウイチロウ)  (著/文

1967年東京生まれ。京都大学理学研究科博士課程修了。現在は高田爬虫類研究所研究員。
研究テーマは爬虫類の系統分類、生態、保全、外来生物問題、飼育・繁殖。

栗山 武夫  (クリヤマ タケオ)  (著/文

東邦大学理学部博士研究員、ルンド大学博士研究員などを経て、現在は兵庫県立大学講師。
研究分野は爬虫類の色素細胞、変異など。
本書では爬虫類パートを担当。

森本 元  (モリモト ゲン)  (著/文

(公財)山階鳥類研究所 保全研究室・自然誌研究室 研究員/東邦大学理学部客員准教授ほか
専門分野は生態学、行動生態学、鳥類学、羽毛学など。
鳥類の色彩や羽毛の構造の研究や、山地性鳥類・都市鳥の生態、バイオミメティクス、鳥類の渡り、脚部欠損影響の研究等を手がける。

上記内容は本書刊行時のものです。