版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
誇りある金融 新田信行(著) - 近代セールス社
.

誇りある金融

四六判
260ページ
並製
価格 1,700円+税
ISBN
978-4-7650-2178-4
Cコード
C2033
実用 単行本 経済・財政・統計
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年5月7日
書店発売日
登録日
2020年4月21日
最終更新日
2020年4月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

持続可能な金融を築きあげるための考え方や具体的な実践例が詰まった一冊です。

本書のサブタイトルにもなっているバリュー・ベース・バンキングとは、
持続可能な社会・経済・環境の発展をもたらすために「おカネ」という手段を活用していくという考え方。つまり、利益ではなく「価値を大切にする金融」のことをいいます。

著者の一人である新田氏が理事長を務める第一勧業信用組合は、2018年7月、
日本の金融機関で初めて、銀行や信用組合による国際組織である
The Global Alliance for Banking on Values(略称: GABV)に加盟しました。
GABVは、バリュー・ベース・バンキングを追求する金融機関による国際的なネットワークです。その取り組みは、SDGsをリードするものとしても評価されています。

本書は、このGABVの考え方や加盟金融機関の具体的な行動例を紹介するとともに、
日本にバリュー・ベース・バンキングを広める活動を早くから続けてきた江上氏と、
その実践を経営のなかで図ってきた新田氏が、次の時代の金融、持続性のある金融を築いていくには何が必要か、探究の対話を行います。

金融の新しいあり方を考えるうえで、示唆にあふれた一冊です。

目次

「バンカー」であることの誇り

序章 持続可能な金融へ、新たな挑戦の始まり
――GABVへの加盟とJPBV 
  
第1章 GABVのミッションとバリュー・ベース・バンキング
――おカネの力で未来を変える 

第2章 GABV、そしてJPBVで 我々は何を目指すのか?
<対談>新田信行×江上広行 (前編)

第3章 行動指針としてのGABV6原則
――その考え方と実践事例 
  
第4章 金融機関で働く人たちが 自分の仕事に誇りを持つために
<対談> 新田信行×江上広行 (後編)

第5章 日本にバリュー・ベース・バンキングを
――JPBV創設のストーリー

終章 志ある仲間とともに
――バンカーであることの誇りを持って

版元から一言

持続可能な金融を築きあげるための考え方や具体的な実践例が詰まった一冊です。

本書のサブタイトルにもなっているバリュー・ベース・バンキングとは、
持続可能な社会・経済・環境の発展をもたらすために「おカネ」という手段を活用していくという考え方。つまり、利益ではなく「価値を大切にする金融」のことをいいます。

著者の一人である新田氏が理事長を務める第一勧業信用組合は、2018年7月、
日本の金融機関で初めて、銀行や信用組合による国際組織である
The Global Alliance for Banking on Values(略称: GABV)に加盟しました。
GABVは、バリュー・ベース・バンキングを追求する金融機関による
国際的なネットワークです。その取り組みは、SDGsをリードするものとしても評価されています。

本書は、このGABVの考え方や加盟金融機関の具体的な行動例を紹介するとともに、
日本にバリュー・ベース・バンキングを広める活動を早くから続けてきた江上氏と、
その実践を経営のなかで図ってきた新田氏が、次の時代の金融、持続性のある金融を築いていくには何が必要か、探究の対話を行います。

金融の新しいあり方を考えるうえで、示唆にあふれた一冊です。

著者プロフィール

新田信行  (ニッタ ノブユキ)  (

第一勧業信用組合理事長。一般社団法人価値を大切にする金融実践者の会 議長。
1956年生まれ。千葉県千葉市出身。1981年一橋大学法学部卒。第一勧業銀行(現・みずほ銀行)入行。みずほフィナンシャルグループ与信企画部長、みずほ銀行銀座通支店長、
みずほ銀行コンプライアンス統括部長を経て、2011年みずほ銀行常務執行役員。
2013年より第一勧業信用組合理事長。2016年黄綬褒章受章。開智国際大学客員教授。
著書に『よみがえる金融―協同組織金融機関の未来』(ダイヤモンド社、2017年)がある。

江上 広行  (エガミ ヒロユキ)  (

株式会社URUU 代表取締役。一般社団法人 価値を大切にする金融実践者の会 代表理事事務局長。グロービス経営大学院 客員准教授。
1967年生まれ。石川県金沢市出身。1989年金沢大学経済学部卒。
地方銀行および、システム開発会社を経て2018年9月株式会社URUUを設立。
組織開発コンサルティング、人材育成研修、対話のファシリテーションなどを行う。
著書に『対話する銀行―現場のリーダーが描く未来の金融』 (金融財政事情研究会、2017年)などがある。
中小企業診断士/ITCA認定ITコーディネータ。

上記内容は本書刊行時のものです。