版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
業務効率がアップする  てきぱきテラーの仕事術 中島 啓子(著/文) - 近代セールス社
.

業務効率がアップする てきぱきテラーの仕事術

四六判
価格 1,300円+税
ISBN
978-4-7650-2152-4
Cコード
C2033
実用 単行本 経済・財政・統計
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年9月14日
書店発売日
登録日
2019年8月15日
最終更新日
2019年8月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

金融機関という職場は忙しく、「お昼を食べる時間もない」
「家に帰るのが毎日遅くなる」といった声をよく耳にします。

また、「お客さまにもっと声かけをし、セールスにも力を入れたいが、
事務処理でいっぱいいっぱいで、とてもそんな余裕はない」といった
話もよく聞きます。

たしかに、そうした状況があるのは事実でしょう。
ただ、ちょっと仕事のやり方を見直せば、もっと効率的に仕事を片づけることはでき、
時間に余裕を生み出すことは可能です。
本書では、そのための工夫を、イラストを使って盛りだくさんに紹介しています。

「皆さんが、少しでも仕事に余裕を持って取り組むことができ、
お客さまへの声かけやセールス活動にも取り組めるようになってもらいたい。
そう思い、そのために必要な業務効率化への視点を持っていただけたらと考えて、
本書を書きました。(「おわりに」より)

時間に余裕が生まれ、お客さまとの会話も増えて、
私たちが持つ人間力を発揮することができれば、
お客さまからも喜ばれ、仕事も楽しくなることでしょう。

また、業務にかける時間を短縮し、早く仕事を終わらせることで、
プライベートも充実させることができるでしょう。

そのためにも、本書を読むことで、ぜひ、
「時間を自分で作り出し、コントロールする」という視点を
持っていただけたらと思います。

第1章 事前の準備が仕事の効率を左右する
第2章 時間は工夫でつくり出す
第3章 店内体制を整える
第4章 セールス方法を工夫する

著者プロフィール

中島 啓子  (ナカジマ ケイコ)  (著/文

明治大学短期大学卒業後、都市銀行に入行。主に相談窓口を担当する。
営業チャレンジ表彰では連期「店頭渉外優秀賞」を獲得。
退職後は主婦からFPに転身。顧客と信頼関係を築くための
コミュニケーションプログラムを取り入れた研修を幅広く展開している。
研修では具体策と共感力で受講生からの支持を獲得。
数字にコミットし、実践・継続する仕組みで目標達成に導く研修を得意としている。
著書に、『「青」のコミュニケーションで人生を変える』(経済法令研究会)、
『愛されテラーの"声のかけ方"ノート』(近代セールス社)がある。

上記内容は本書刊行時のものです。