版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
金融マンのための 遊休不動産の活性化と相続対策 田原義通(著/文) - 近代セールス社
.

金融マンのための 遊休不動産の活性化と相続対策

A5判
価格 1,800円+税
ISBN
978-4-7650-2149-4
Cコード
C2033
実用 単行本 経済・財政・統計
出版社在庫情報
絶版
書店発売日
登録日
2019年8月2日
最終更新日
2019年9月10日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

 平成27年度の相続税改正による基礎控除の引下げは、これまで相続税には無縁と思われていた層に納税を強いると同時に、不動産等を所有する多くの資産家層には、具体的な相続税対策を迫るものとなりました。
 本書は、節税を目的に富裕層や高額所得者の所有する遊休地を活用する具体的な対策について、地域包括ケアや来るべき超高齢社会を念頭に説明しています。従来型ビジネスモデルの変更が余儀なくされつつある金融機関にとって、富裕層、高額所得者等の個人優良顧客の囲い込みは急務です。将来の相続を見据えた取引先への遊休地活用提案・アドバイスにより、個人優良顧客の信頼をがっちり獲得してください。

目次

はじめに

序 章■求められる富裕層の不安への対応
 1.超高齢社会の到来と負担の増大
 2.求められる遊休不動産の有効活用
 3.高齢者人口の急増と医療介護ニーズ
 4.地域包括ケアシステムの実現に向けて
 5.中心市街地の活性化

第1章■遊休不動産活性化の基礎知識
 1.不動産資産(主に土地資産)の種類
 2.行政法規による制限等
 3.借地権の場合の対応
 4.不動産活性化のメニュー
 5.顧客情報の収集と提案

第2章■遊休不動産活性化による相続税対策
 1.相続税対策の基本
 2.相続税の仕組みと計算方法
 3.贈与税の仕組みと計算方法
 4.相続税対策のコンサルティング

第3章■賃貸住宅の建設とアドバイス
 1.賃貸住宅の種類と特徴
 2.最適な賃貸住宅の選定作業
 3.相続対策時の留意点

第4章■診療所、医院の建設とアドバイス
 1.医師から見た開業のかたち
 2.診療所(医科、歯科)の種類と特徴
 3.ドクターズレントハウスとは
 4.木造建築(ツーバイフォー工法)が選ばれる理由
 5.医院開業支援の実際
 6.地域のニーズに応える資産活用

第5章■高齢者、乳幼児施設の建設とアドバイス
 1.高齢者福祉施設の種類と特徴
 2.保育施設の種類と特徴

第6章■国の施策の変遷と方向性
 1.国の施策の方向性
 2.認可保育所のニーズと子育て安心プラン
 3.高齢者施設のトレンド

終 章■地域金融機関とコンサルティング
 1.女性目線セミナーの有効性
 2.地域金融機関と遊休地の有効活用提案

おわりに

著者プロフィール

田原義通  (タハラヨシミチ)  (著/文

1959年 1月岐阜県生まれ
1982年 東京理科大学卒業、同年三井ホーム株式会社入社
1996年 岐阜・柏・名古屋北・奈良の各営業所長を歴任
2010年 中部オーナーサポート部長
2013年 静岡支店長
2016年 金融法人営業部長
2019年 4月より中部事業本部にて勤務

上記内容は本書刊行時のものです。