版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
からだにやさしい脳 脳神経 脊髄疾患のサイバーナイフ治療 渡邉一夫(監修) - 近代セールス社
.

からだにやさしい脳 脳神経 脊髄疾患のサイバーナイフ治療 症状の回復と機能の温存を目指して

B5判
136ページ
並製
価格 3,200円+税
ISBN
978-4-7650-2124-1
Cコード
C0047
一般 単行本 医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2018年11月10日
書店発売日
登録日
2018年11月2日
最終更新日
2018年11月2日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

サイバーナイフによる「定位放射線治療の世界的権威」である宮﨑紳一郎医師と、
「神の手を持つ男」と呼ばれる世界トップの脳神経外科医、福島孝徳医師の手による、
がん治療シリーズ第5弾!

脳・脳神経は他の組織と異なり、細胞が再生しない組織といわれています。
したがって、治療にあたりできるだけ傷つけず失わないことが求められます。
また脳・脳神経に発生する腫瘍の約半数は良性腫瘍とされ、転移することなくゆっくりと体積を増していく特徴があります。
したがって、この増大を阻止することが治療の目的となります。

本書では、12ある脳神経にかかわる腫瘍、病変について、1番から順にサイバーナイフにおける治療例を紹介します。

目次

第1章 脳・脳神経の仕組みと働き
1 脳の構造とその機能
2 脳神経の構造とその機能
3 脳神経へのサイバーナイフ治療

第2章 脳・脳神経のサイバーナイフ治療
1 サイバーナイフの治療実績
2 脳神経にかかる治療例
 1.嗅神経にかかる治療(全7症例)
 Column 1 嗅神経芽細胞腫へのサイバーナイフ治療例
2.視神経と脳下垂体にかかる治療(全15症例)
 Column 2 治療の難しい頭蓋咽頭腫
 Column 3 視神経を守りつつ眼窩内腫瘍を治療する
3.動眼神経・滑車神経・三叉神経・外転神経にかかる治療(全17症例)
 Column 4 腫瘍や動静脈奇形も引き起こす三叉神経痛
 Column 5 海綿状血管腫の治療にはサイバーナイフが有効
 Column 6 腫瘍などの原因で出現する外転神経麻痺
4.顔面神経にかかる治療(全5症例)
 5.聴神経にかかる治療(全6症例)
 6.舌咽神経・迷走神経・副神経にかかる治療(全6症例)
 Column 7 困難を極める頸静脈孔神経鞘腫の治療
 7.舌下神経にかかる治療(全4症例)

第3章 脳神経以外のサイバーナイフ治療
 1.脊椎・脊髄にかかる治療(全7症例)
 Column 8 脊椎の動きを追いかけて治療する
 2.脳動静脈奇形の治療(全6症例)
 Column 9 治療方法で議論がなされる脳動静脈奇形
 3.転移性脳腫瘍の治療(全6症例)
 Column 10 転移性脳腫瘍に対するサイバーナイフの定位放射線治療
 4.悪性グリオーマの治療(全5症例)
 Column 11 悪性グリオーマの治療は原則に従って対応
 5.比較的まれな腫瘍の治療(全8症例)
 Column 12 血管周皮腫をサイバーナイフで治療する
 Column 13 手術に代えて脳室内髄膜腫を治療する
 6.頭蓋底に拡がる腫瘍の治療(全7症例)
 Column 14 頭蓋底脳腫瘍を安全・少ない負担で治療する

著者プロフィール

宮﨑紳一郎  (ミヤザキシンイチロウ)  (著/文

1978年順天堂大学医学部卒業。
新百合ケ丘総合病院放射線治療科サイバーナイフ診療部部長。
3人いる「福島式鍵穴手術」免許皆伝の2人目。
12年前より定位放射線治療に専従し、2012年8月からのサイバーナイフによる治療は7,700例に上る。

福島孝徳  (フクシマタカノリ)  (著/文

1968年東京大学医学部卒業。
カロライナ頭蓋底手術センター所長、デューク大学脳神経外科教授。
頭蓋底の鍵穴手術法を確立し「神の手を持つ男」と呼ばれる世界トップの脳神経外科医。

上記内容は本書刊行時のものです。