版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
歴史と文学 成澤榮壽(著/文) - 花伝社
..

歴史と文学

発行:花伝社
A5判
496ページ
定価 4,500円+税
ISBN
9784763408914
Cコード
C0091
一般 単行本 日本文学総記
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2019年5月22日
最終更新日
2019年7月1日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

日本近代と対峙した
作家・芸術家たちの苦悩と格闘
交錯する「文学的意識」と「歴史意識」
島崎藤村、谷口善太郎、原田琴子、藤田嗣治、石川達三、難波英夫、相馬愛蔵、相馬黒光……。文学者・芸術家らの作品や生き方から、同時代を縦横に考える──

目次

第1章 島崎藤村の『破戒』をめぐって 
第2章 谷口善太郎『綿』の普遍性と科学性 
第3章 原田琴子の反戦思想と家族制度批判
第4章 石川達三『生きてゐる兵隊』考
第5章 美術展覧会を歩く
第6章 社会運動家難波英夫とその人道主義的源流
第7章 相馬愛蔵と相馬黒光 
人名索引 

著者プロフィール

成澤榮壽  (ナルサワエイジュ)  (著/文

1934年 東京市生まれ 現在 部落問題研究所会員・日本ペンクラブ会員・日本民主主義文学会会員
1962年 早稲田大学大学院文学研究科(史学専攻)修了 日本近代史
同年 東京立正高等学校教諭。1990年 長野県短期大学教授。1996年 長野県短期大学長。その間98年から全国公立短期大学副会長を務め、2000年からは顧問として『公立短期大学50年誌』を編纂。
1960年 部落問題研究所研究員を委嘱、以後、評議員、理事を務め、2002年 理事長(~2018年)
1975年 国民融合をめざす部落問題全国会議の発起人の1人となり、事務局長(75~96年)、代表幹事(89~2016年)
著書
『日本歴史と部落問題』(1981年、部落問題研究所。日本図書館協会選定図書)『人権と歴史と教育と』(1995年)『美術家の横顔』(2011年)(花伝社)『部落の歴史と解放運動 近代篇』(1995年)『島崎藤村「破戒」を歩く』上・下(2008年・2009年)(部落問題研究所)『伊藤博文を激怒させた硬骨の外交官加藤拓川』(2012年、高文研)ほか

上記内容は本書刊行時のものです。