版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
変容するNHK 川本 裕司(著) - 花伝社
.

変容するNHK 「忖度」とモラル崩壊の現場

発行:花伝社
四六判
256ページ
並製
価格 1,500円+税
ISBN
978-4-7634-0877-8
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年2月5日
書店発売日
登録日
2019年1月15日
最終更新日
2019年1月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-04-06 朝日新聞  朝刊
評者: 斎藤美奈子(文芸評論家)

紹介

どうした!?NHK
不可解な会長人事、相次ぐ職員人事、「クロ現」人気キャスターの降板……
政権に翻弄される公共放送の裏側。
NHKを追い続ける現場記者が「巨大放送局」の実像に迫る!

田原総一郎氏 推薦!”NHKの問題点をこれほど詳しくそして鮮明に描き出した作品は他に無い。非常に読みごたえがある。”

目次

まえがき
1章:NHKのニュースはどう見られているか
2章:毀誉褒貶が激しい島桂次NHK元会長が残した「遺産」
3章:政治家を傷つけない中立的ニュース
4章:“お騒がせ”籾井NHK前会長の暴走の果て
5章:上層部に葬り去られた国谷キャスターとNHK不祥事の深層
あとがき

版元から一言

NHK会長の野望と挫折を30年間徹底取材。
会長、経営委員、官僚から番組制作者、受信料回収スタッフまで、
様々な証言からNHKを暴く。

著者プロフィール

川本 裕司  (カワモト ユウジ)  (

1959年、大阪府生まれ。1981年、京都大教育学部卒。同年、朝日新聞社入社。企画報道部次長、総合研究本部メディア研究担当部長、編集委員(メディア担当)などを経て、現在、東京本社社会部記者。
著書に「ニューメディア『誤算』の構造」(リベルタ出版)。共著に「テレビジャーナリズムの現在」(現代書館)、「被告席のメディア」(朝日新聞社)、「新聞をひらく」(樹花舎)、「原発とメディア2」(朝日新聞出版)など。

上記内容は本書刊行時のものです。