版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
九条の会 飯田 洋子(著) - 花伝社
.

九条の会 新しいネットワークの形成と蘇生する社会運動

発行:花伝社
四六判
232ページ
並製
価格 1,500円+税
ISBN
978-4-7634-0860-0
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2018年7月
書店発売日
登録日
2018年6月7日
最終更新日
2018年7月4日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

予想を超える広がりは
なぜもたらされたのか?
全国、海外に7500を超えるまでに急速に広がった「九条の会」の運動
長い沈黙と潜行の時を経て、新しい可能性はいかに切り開かれたのか
党派の分裂と対立はいかに乗り越えられたか……。
「九条の会」の秘密を解く!

目次

まえがき
序章
第1章 日本の社会運動における政治過程と一九六〇年代
第2章 九条の会:運動とネットワークの出現と展開
第3章 クリアリング・ハウスチャプター
第4章 中央本部
第5章 初めの分水嶺、そして新たな脅威
第6章 新しい世代の中の九条の会
終章 結論
解説(小森陽一)
あとがき

版元から一言

革新勢力の“分断”を乗り越えたしなやかな社会運動を気鋭の社会学者が徹底分析。
初めて明かされる巨大ネットワークの組織論。
小森陽一氏による必読の解説付き。

著者プロフィール

飯田 洋子  (イイダ ヨウコ)  (

1978年神奈川県生まれ。社会学博士。専門は政治社会学、社会運動論。
日本女子大学人間社会研究科・博士前期課程修了。ハワイ大学マノア校アジア研究科・修士課程、同社会学部・博士課程修了。

上記内容は本書刊行時のものです。