版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
明日も出勤する娘へ ユ・インギョ(著/文) - サンマーク出版
..

明日も出勤する娘へ

四六判
縦188mm 横128mm 厚さ17mm
重さ 324g
320ページ
定価 1,400円+税
ISBN
9784763138125
Cコード
C0098
一般 単行本 外国文学、その他
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年9月20日
書店発売日
登録日
2020年7月14日
最終更新日
2020年9月4日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

韓国で30年新聞記者として活躍する母が、娘や女性たちのために書いた「女性が働いて生きていくために知っておいてほしいこと」。

●京郷新聞の女性記者として30年以上働き、講演活動やテレビ出演などでも広く顔を知られる著者のユ・インギョンは、働く若い女性たちが憧れる女性の代表格で、メンターとしても人気がある

●本書は、著者の娘と同世代の20代の女性たち、とくに、社会人になったばかりの女性たちにアドバイスを送ったエッセイ。2014年に10万部以上を売り上げ、若い女性読者や、娘にプレゼントしたいという母親世代の読者から注目を集めた

●自身の娘をはじめ、さまざまな講演やメディアで出会う20代の女性たちから「会社に勤めるってこんなに大変なの?」と悩みを相談されてきた著者は、この本で、ときに母としてあたたかく励まし、ときに働く先輩として気のきいたアドバイスをしてくれる

●社会人として知っておきたいこと、上司にも同僚にも聞きにくい、職場での人間関係の悩みから社会人としてのふるまいなど、人生のヒントについて教えてくれる。

著者プロフィール

ユ・インギョ  (ユインギョ)  (著/文

1959年、韓国・ソウル生まれ。元・京郷新聞副局長兼専任記者。
1982年に成均館大学新聞放送学科を卒業後、記者として働きはじめる。結婚して3年間専業主婦だったが、結婚生活がロマンス映画ではなく凄絶なドキュメンタリーだと確信し、1990年に京郷新聞に入社、30年以上勤務した。京郷新聞が発行する時事週刊誌と女性誌の編集長を務め、MBC「生放送、今日の朝」「100分討論」などのテレビ番組や各地の講義で出会った各界の人々の交流も多い。高校生から80歳のお年寄りまで、誰とでもおしゃべりできることが特技。
2011年、新入社員や大学生のメンター役にふさわしい各界の専門家を招いて対話する「アルファレディリーダーシップフォーラム」を企画、運営。ほかにも、「青春悩み相談所」「世の中を変える時間、15分」「姉御ユ・インギョンの社会人119(ポットキャスト)」などで20代の女性たちと交流し、働く先輩女性としてアドバイスをしてきた。
2016年、定年退職した初の女性記者になり「今年の女性記者賞」を受賞。

上記内容は本書刊行時のものです。