版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
フラノマルシェの奇跡 西本 伸顕(著/文) - 学芸出版社
..

フラノマルシェの奇跡 小さな街に200万人を呼び込んだ商店街オヤジたち

ビジネス
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:学芸出版社
四六判
216ページ
定価 1,600円+税
ISBN
978-4-7615-1329-0   COPY
ISBN 13
9784761513290   COPY
ISBN 10h
4-7615-1329-2   COPY
ISBN 10
4761513292   COPY
出版者記号
7615   COPY
Cコード
C0063  
0:一般 0:単行本 63:商業
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2015年8月13日
最終更新日
2015年8月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ドラマ「北の国から」で有名観光都市となるも、衰退する一方だった富良野の中心市街地。危機感を持った「まちの責任世代」と称するまちづくりの素人オヤジたちが立ち上がった!様々な壁を乗り越え、約2万4000人のまちで200万人を集める複合商業施設「フラノマルシェ」を実現。まちを守り抜くために走り続ける男たちの物語。

目次

 はじめに―まちなか活性化施設「フラノマルシェ」の奇跡―

・序章 それは「まちづくり熱血おじさん」の一言から始まった

・第1章 走り出した「まちの責任世代」たち
  第1話 「官」から「民」へ
  第2話 まちづくりオヤジトリオ結成!
  第3話 将を射んとせば、いきなり将を射よ!?
  第4話 内閣府で、冷汗三斗の三時間
  第5話 一味づくり
  第6話 一味づくり パート2
  第7話 先進地視察で「いいとこ取り」
  第8話 コンセンサスづくりに東奔西走の日々

・第2章 蘇る「ルーバン・フラノ構想」~ちょっとおしゃれな田舎町
  第1話 お蔵入りしていたコンセプト
  第2話 認定された「中心市街地活性化基本計画」
  第3話 「ほんとに、駅前一等地にスーパーでいいの?」
  第4話 「フラノマルシェ」計画の誕生

・第3章 「新まちづくり会社」始動!
  第1話 会頭乱麻の資金集め
  第2話 日経事件
  第3話 「まち力」が内閣府を動かす
  第4話 富良野のまち力【環境編】
  第5話 富良野のまち力【マンパワー編】
  第6話 新まちづくり会社発足!

・第4章 「壁」を越えて
  第1話 「戦略補助金」をめぐる様々な出来事
  第2話 つくりたいのは「道の駅」ではなく「滞留拠点」
  第3話 思わぬ役所の壁
  第4話 マルシェ事業計画の再検討
  第5話 内閣府で、参事官と3時間
  第6話 突然の人事異動
  第7話 「フラノマルシェ」事業採択なる!

・第5章 「フラノマルシェ」がまちを変えた
  第1話 テナント募集と商品づくり
  第2話 話題沸騰!個性的なテナント群と直営店
  第3話 けだものカウンターで入場者をカウント
  第4話 「フラノマルシェ」の波及効果と成功要因
  第5話 ふらのまちづくり株式会社の現況
  第6話 本丸「ネーブルタウン」事業へ

 おわりに

著者プロフィール

西本 伸顕  (ニシモト ノブアキ)  (著/文

西本伸顕/1952年富良野市生まれ、富良野在住。早稲田大学卒後、㈱リクルート勤務を経て家業の青果卸会社㈱北印へUターン。現在、㈱北印代表取締役社長。ふらのまちづくり㈱代表取締役社長。ふらの演劇工房・富良野塾・インターネット富良野・ラジオふらのなど、富良野のまちづくりに深く関わる。著書に『富良野笑市民ライフ』(フォレスト出版、2004年、ペンネーム:伏田良)、『笑説 これが北海道弁だべさ』(北海道新聞社、2010年)。

上記内容は本書刊行時のものです。