版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ドタバタ関ヶ原 長谷川 ヨシテル(著/文) - 柏書房
..

ドタバタ関ヶ原

発行:柏書房
四六判
256ページ
定価 1,500円+税
ISBN
9784760152575
Cコード
C0021
一般 単行本 日本歴史
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年7月8日
最終更新日
2020年7月9日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

日本史上最大の戦いとして知らぬ者のない「関ヶ原の戦い」。
東軍・徳川家康が、石田三成を中心とする西軍を圧倒的勢いで撃破、江戸幕府樹立を確実にしたものとして、小説や映画・ドラマなどでもおなじみの決戦だ。
しかし、伝えられているイメージやエピソードとは裏腹に、史実として見る「関ヶ原」からは、戦いを前に焦りまくる家康や、思うようにならない軍略に不満ばかり述べ立てる三成の姿が浮かび上がってくる。その他の諸将にしても、裏切りあり、内応あり、様子見ありの、勝負の行方はどちらへ転んでもおかしくない戦いでもあったのだ。
「れきしクン」としてテレビでもおなじみの著者が、天下分け目の決戦の舞台裏で繰り広げられた武将たちの右往左往ぶりを、軽妙なタッチで描く歴史読み物!

目次

プロローグ Road to 関ヶ原!――天下分け目の決戦に至るまで

第一部 東軍武将列伝

徳川家康  一歩間違えれば大反逆者!? 実は超ギリギリの「関ヶ原」
徳川秀忠  本戦に大遅刻! 「関ヶ原」が一生のトラウマに?
井伊直政 〝婿殿〟の手柄のために抜け駆け! 有能な家康側近の〝親バカ〟ぶり
織田有楽斎  武将としてはからっきし? 信長の実弟は「超天然キャラ」
福島正則 池田輝政  東軍を勝利に導いた!? 超絶バチバチの先陣争い!
堀尾吉晴 堀尾忠氏  暗殺事件に巻き込まれる父! アイディアをパクられる息子!
細川幽斎 細川忠興 〝芸〟が身を助けた父! 妻への執着心で勝利を導いた息子!
黒田官兵衛 黒田長政 「狙うは天下」――現役バリバリの父 皮肉にもそれを阻止した息子?


第二部 関ヶ原場外乱闘

加藤清正  実は野心と欲のカタマリ!? 秀吉の忠臣は九州で虎視眈々!
伊達政宗  オレのこと、忘れてないかい? 東北にて野心ギラギラさせてます!
上杉景勝 直江兼続 〝笑わぬ殿〟とクールな執政 大胆不敵な「直江状」でケンカ上等!?
斎村政広  居城はあの〝天空の城〟! 冤罪(?)で切腹した知られざる悲将
遠藤慶隆 稲葉貞通  まさかの東軍同士の戦い!? 郡上八幡城をめぐるドタバタ劇
京極高次  もう〝蛍大名〟とは呼ばせない! 名門大名の一世一代の籠城戦
富田信高(とその妻) 「安濃津城の戦い」で絶体絶命! 危機を救った〝イケメンの若武者〟とは?


第三部 西軍武将列伝

石田三成  みんなしっかりしてくれよ! グチりまくる西軍のリーダー!
毛利輝元  野心ギラギラ、「関ヶ原」の黒幕!? 「決戦前に降伏」の謎行動!
大谷吉継  実はもともと家康派! 親友・石田三成との熱い友情はウソ!?
小早川秀秋  「私ははじめから東軍です!」作られた〝裏切り者〟の正体
増田長盛  三成と並ぶ西軍の中心メンバー 〝家康に内通疑惑〟の真相とは?
小西行長  加藤清正とはずっとこじれっぱなし! キリシタンゆえの悲しき最期
吉川広家 安国寺恵瓊  毛利家存続のために暗躍、それぞれの思惑と明暗
島津義弘 〝イヤイヤ西軍〟説はウソ!? 実は挙兵の〝初期メン〟だった薩摩の雄
長宗我部盛親 「関ヶ原」よりも大変な御家の事情? 改易理由は兄弟ゲンカ!?
宇喜多秀家 〝元家臣が東軍〟の緊急事態! 御家騒動に悩まされた豊臣のプリンス


ピックアップ武将
①大島雲八  まさに戦国のレジェンド! まさかの九十三歳で参戦
②明智光秀  衝撃! 死んだはずのあの男が関ヶ原に参戦予定だった!?
③織田信長 実は息子たちが関ヶ原に参戦していた!?

関ヶ原意外史
①真田家だけじゃなかった! 東西で分裂した戦国ファミリー集
②秀吉の妻たちの「関ヶ原」!〝東軍・北政所VS西軍・淀殿〟の真相
③実は他に二回もあった!? 飛鳥と南北朝の「関ヶ原の戦い」

著者プロフィール

長谷川 ヨシテル  (ハセガワ ヨシテル)  (著/文

歴史ナビゲーター、歴史作家。「れきしクン」のニックネームでタレントとしても活躍。埼玉県熊谷市出身。熊谷高校、立教大学卒。漫才師としてデビュー、「芸人〇〇王【戦国時代編】」(MBS、2012年放送)で優勝するなどの活動を経て、歴史ナビゲーターとして、日本全国でイベントや講演会などに出演、明るくわかりやすいトークで歴史の魅力を伝えている。歴史に関する番組・演劇の構成作家や、歴史ゲームのリサーチャーも務めるほか、講談社の「決戦!小説大賞」の第1回と第2回で小説家として入選するなど、幅広く活動している。トレードマークは赤い兜(甲冑全体で20万円)。前立ては「長谷川」と彫られている(特注品で1万5千円)。著書に、『ポンコツ武将列伝』『ヘッポコ征夷大将軍』『ヘンテコ城めぐり』(柏書房)、『あの方を斬ったの…それがしです 日本史の実行犯』(KKベストセラーズ)などがある。YouTubeチャンネル『それいけ! れきしクンTV』を随時更新中。

上記内容は本書刊行時のものです。