版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
100年後の世界 鈴木 貴之(著/文) - 化学同人
..
DOJIN選書

100年後の世界 SF映画から考えるテクノロジーと社会の未来

発行:化学同人
B6判
248ページ
定価 2,000円+税
ISBN
9784759816761
Cコード
C0340
一般 全集・双書 自然科学総記
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年3月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2018-06-03 産經新聞  朝刊
評者: 川端裕人(作家)
2018-05-12 日本経済新聞  朝刊

紹介

テクノロジーの進歩は,社会に大きな変化をもたらす.私たちは,現在のテクノロジーだけでなく,未来のテクノロジーとどう付き合っていけばよいのだろうか.本書では,生殖医療,遺伝子操作,サイボーグ,不老長寿,人工知能,仮想現実などを取り上げ,それぞれのテクノロジーの現状を整理し,『ガタカ』『ロボコップ』『マトリックス』といったSF映画も参照しながら,まだ見ぬテクノロジーと社会の関係を予測する.気鋭の哲学者による刺激的論考!

目次

1.子供をつくる
2.よりよい子供をつくる
3.生命を創造する
4.薬で頭をよくする
5.身体を改造する
6.長く生きる
7.考える機械をつくる
8.働く機械をつくる
9.データを分析する
10.人の心を読む
11.薬で幸福になる
12.別の世界をつくる
13.テクノロジーをめぐる論争

上記内容は本書刊行時のものです。