版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ネット暴発する部落差別 北口 末広(著) - 解放出版社
.

ネット暴発する部落差別 部落差別解消推進法の理念を具体化せよ

発行:解放出版社
四六判
縦188mm 横128mm 厚さ12mm
重さ 236g
192ページ
並製
定価 1,600円+税
ISBN
978-4-7592-0120-8
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年7月10日
書店発売日
登録日
2019年5月24日
最終更新日
2019年10月28日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

今日、部落差別は圧倒的にインターネット上でおきている。この現状をしっかりと押さえ「同和対策審議会答申」の精神を確認し、「部落差別解消推進法」の分析・活用をおこないながら差別のない社会を展望する。

目次

はじめに

第一章 今日の差別事件の特徴・傾向・背景・課題
1 ネット上の差別事件の特徴・傾向
2 ネット上の差別事件の差別性・問題点
3 ネット上の差別事件の背景と課題
4 ネット上以外の旧来からの差別事件の傾向と背景

第二章 土地差別調査事件が示す今日の部落差別
1 土地差別調査事件が示す差別の実相
2 現代のオールロマンス事件
3 不作為的な差別・人権侵害をなくすために
4 「土地差別調査規制条例」が成立
5 法的規範のパワーを考える

第三章 「全国部落調査」復刻版出版差止め裁判
1 ネット上の事件が膨大で悪質なものに
2 画期的な横浜地裁相模原支部の異議審決定
3 「全国部落調査」一覧表が差別の拡散に

第四章 差別の連鎖を作り出す教育格差
1 差別を固定化する役割を担う教育
2 一つの行政データが示す差別の根深さ
3 すべての課題は教育に通じる

第五章 「同和対策審議会答申」と今日の部落差別
1 残された課題を総括すべきとき
2 「同対審」答申と日本国憲法

第六章 部落差別解消推進法施行の意義と今後の課題
1 推進法が施行された目的
2 国及び地方公共団体に相談体制の整備義務
3 部落差別撤廃教育・啓発を推進するために
4 正確な差別実態を把握することが出発点

あとがき

著者プロフィール

北口 末広  (キタグチ スエヒロ)  (

1956年大阪市生まれ。近畿大学人権問題研究所・主任教授。
京都大学大学院修了(法学研究科修士課程)国際法専攻。
(一財)アジア・太平洋人権情報センター顧問、(一社)部落解放・人権研究所理事、(一財)おおさか人材雇用開発人権センター副理事長、特定非営利活動法人 ニューメディア人権機構理事長、NPO法人多民族共生人権教育センター理事ほか。

著書に『人権相談テキストブック』(共著)、『必携 エセ同和行為にどう対応するか』(共著)、『格差拡大の時代ー部落差別をなくすために』(単著)、『ゆがむメディアー政治・人権報道を考える』(単著)、『ガイドブック部落差別解消推進法』(共著)<いずれも解放出版社>など多数

上記内容は本書刊行時のものです。