版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
日本語研究から生成文法理論へ 斎藤 衛(編集) - 開拓社
..

日本語研究から生成文法理論へ

発行:開拓社
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ18mm
重さ 485g
320ページ
定価 4,000円+税
ISBN
9784758922883
Cコード
C3080
専門 単行本 語学総記
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年8月21日
最終更新日
2020年9月1日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

本書は、国立国語研究所共同研究プロジェクト『日本語から生成文法理論へ―統語理論と言語獲得』の研究成果の一端を示すものであり、プロジェクト研究者による17編の論文を収録している。ラベル付けと言語間変異、統語知識の獲得、名詞句の構造と意味、省略現象の多様性、格表示と統語構造の5部から成る。それぞれの論文が、一般言語理論を発展させる契機となりうる日本語特有の現象を分析し、その理論的帰結を論じている。執筆者:斎藤衛、高野祐二、多田浩章、奥聡、村杉恵子、藤井友比呂、杉崎鉱司、瀧田健介、和泉悠、林晋太郎、高橋大厚、坂本祐太、齋藤広明、船越健志、宮本陽一、越智正男、猿渡翌加、岸本秀樹、髙橋真彦。

著者プロフィール

斎藤 衛  (サイトウ マモル)  (編集

MIT, Ph.D. 現在、南山大学国際教養学部教授。専門分野は、統語論。

高橋大厚  (タカハシ ダイコウ)  (編集

University of Connecticut, Ph.D. 現在、東北大学大学院国際文化研究科教授。専門分野は、生成文法理論、統語論。

瀧田健介  (タキタ ケンスケ)  (編集

南山大学、博士(言語科学)。現在、同志社大学文学部准教授。専門分野は、生成文法理論、統語論。

髙橋真彦  (タカハシ マサヒコ)  (編集

University of Connecticut, Ph.D. 現在、山形大学人文社会科学部准教授。専門分野は、生成文法理論、統語論。

村杉恵子  (ムラスギ ケイコ )  (編集

University of Connecticut, Ph.D. 現在、南山大学国際教養学部教授。専門分野は、生成文法理論、心理言語学、統語論。

上記内容は本書刊行時のものです。