版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
灰いろの鴉 捜査一課強行班係・鳥越恭一郎 櫛木 理宇(著/文) - 角川春樹事務所
..

書店員向け情報

ハルキ文庫

灰いろの鴉 捜査一課強行班係・鳥越恭一郎

文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
文庫判
336ページ
定価 720円+税
ISBN
978-4-7584-4428-6   COPY
ISBN 13
9784758444286   COPY
ISBN 10h
4-7584-4428-5   COPY
ISBN 10
4758444285   COPY
出版者記号
7584   COPY
Cコード
C0193
一般 文庫 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年6月15日
最終更新日
2021年8月5日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-08-28 朝日新聞  朝刊
評者: 村上貴史(書評家)
MORE
LESS

紹介

刑務所帰りの土橋が、老人ホームで起こした『大量殺傷事件』。
当初、老人に対するヘイトクライムと思われた事件だが、殺された吉永欣造が、
三十二年前に発生した、小学生二人による『老人連れ去り殺人事件』の被害者の息子であることが判明。
捜査に当たっていたL県警本部の捜査一課強行犯係・鳥越恭一郎は警察官だった父との幼少期の苦い記憶を思い起こす……。
唯一の友である鴉とともに事件に迫る恭一郎。ラストに読者は必ず驚愕する! 気鋭の著者が描く警察ミステリの登場!

上記内容は本書刊行時のものです。