版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
帝都争乱 サーベル警視庁(2) 今野敏(著/文) - 角川春樹事務所
..

帝都争乱 サーベル警視庁(2)

四六判
352ページ
定価 1,600円+税
ISBN
9784758413633
Cコード
C0093
一般 単行本 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年7月13日
最終更新日
2020年9月4日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

明治38年8月30日。『時事新報』の号外で、
それまでの戦勝の喜びが消え去り、
世間に失望と怒りが広がっていった。
警視庁第一部第一課・葦名警部と四人の巡査たちは、
赤坂榎坂にある桂首相の妾宅の警備を担当。九月五日、
「講和問題国民大会」が日比谷公園で開かれ、日比谷焼打事件が勃発。
暴動が広がるなか、伯爵の孫で探偵の西小路が妾宅で死体を発見。
葦名警部たちは「騒擾による死亡」として片付けようとする赤坂署に疑問を持ち、
西小路や元新選組三番隊組長・斎藤一改め、藤田五郎とともに捜査を始めるーー。

上記内容は本書刊行時のものです。