版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
人は明日どう生きるのか 南條史生(著/文 | 編集) - NTT出版
..

書店員向け情報 HELP

人は明日どう生きるのか 未来像の更新

社会一般
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:NTT出版
A5判
264ページ
定価 1,500円+税
ISBN
978-4-7571-4356-2   COPY
ISBN 13
9784757143562   COPY
ISBN 10h
4-7571-4356-7   COPY
ISBN 10
4757143567   COPY
出版者記号
7571   COPY
Cコード
C0036  
0:一般 0:単行本 36:社会
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年2月20日
書店発売日
登録日
2020年2月18日
最終更新日
2020年2月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2020-04-05 産經新聞  朝刊
MORE
LESS

紹介

2019年秋、東京・六本木ヒルズ森タワーのアカデミーヒルズに、建築、都市計画、経済学、哲学、社会学、人類学、サイエンス、IT、アートなどの気鋭の論客たちが集まり、「都市・建築」「ライフスタイルと身体」「資本主義と幸福」をテーマに討議を行った。本書は、この国際シンポジウム「Innovative City Forum 2019」に基づく論集。
情報-建築-都市の未来、都市は消滅するのか、愛とアルゴリズム、生命は進化するのか、資本主義と幸福など、2020年代のテーマがここにある! シンポジウムと同時開催の森美術館「未来と芸術」展参加アーティストのプレゼンテーションも収録。

目次

はじめに――未来像を更新する

I 都市・建築の新陳代謝
I-1 情報-建築-都市の未来
今なぜあえて「スマートシティ」なのか 豊田啓介
バラバラであることと、つながること 小渕祐介

I-2 都市は消滅するのか
人口減少社会における都市のつくりかた 饗庭伸
未来は到来する――人間が不在になりうるところとしての世界のなかで人間として生きること 篠原雅武
メタ・メタボリズム宣言 舩橋真俊

ICF2019 アーティストのプレゼンテーション①
ミューズとしてのコンピュータ ミハエル・ハンスマイヤー
都市の未来を考える。 会田誠
建築におけるデジタル・マテリアリティ ファビオ・グラマツィオ

都市の未来像の更新 五十嵐太郎


II ライフスタイルと身体の拡張

II-1 Love & アルゴリズム

ディスカッション「愛はもう古いのか?」長谷川愛+ドミニク・チェン+三宅陽一郎+丸山俊一+塚田有那+南條史生

II-2 生命は進化するのか?

宇宙生物学と合成生物学 藤島皓介
サイボーグ技術と人類の未来 粕谷昌宏
「進化」した《生命》をどう燃やすか 菊地浩平
ディスカッション「生命は進化するのか」藤島皓介+粕谷昌宏+菊地浩平+塚田有那+南條史生

ICF2019 アーティストのプレゼンテーション②
AIのポジティブとネガティブ マイク・タイカ
ゴッホの耳を複製する ディムート・シュトレーベ

「私たち」から「私」の物語へ――身体とライフスタイルの未来 塚田有那


III 資本主義と幸福の変容

III-1 資本主義と幸福

資本主義は人びとを幸せにしているのか? 安田洋祐
大分岐の時代に 斎藤幸平
ゼロへの欲望――ポスト資本主義社会における幸福 荒谷大輔

III-2 幸福の変容

「幸福」の概念的変容 隠岐さや香
社会運動の「資本主義と幸福」 富永京子
ランドスケープの果ての野生 石井美保
ディスカッション「幸福の変容?」隠岐さや香+富永京子+石井美保+荒谷大輔+塚田有那+南條史生+丸山俊一

ICF2019 アーティストのプレゼンテーション③
そもそもどんな世界を欲しているのか 長谷川愛
テクノ・ユートピア=ディストピア? サイモン・デニー

“ゼロへの欲望”を 欲望する時 丸山俊一


ICF2019と「未来と芸術展」 南條史生

著者プロフィール

南條史生  (ナンジョウフミオ)  (著/文 | 編集

森美術館特別顧問。 2006~19年同館館長。 慶應義塾大学経済学部・文学部哲学科美学美術史学専攻卒業。国内外の美術展のディレクター、審査員を歴任。森美術館にて自ら手掛けた企画展に「医学と芸術展」「メタボリズムの未来都市展」「宇宙と芸術展」「建築の日本展」等がある。著書=『アートを生きる』(角川書店)他。

上記内容は本書刊行時のものです。