版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
大倒産時代の会社にお金が残る経営 曽根 康正(著/文) - 明日香出版社
..

大倒産時代の会社にお金が残る経営

A5判
240ページ
定価 1,800円+税
ISBN
9784756920386
Cコード
C0034
一般 単行本 経営
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2019年5月28日
最終更新日
2019年6月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

つぶれない会社経営をしていくには、会社のキャッシュが増えるよう、財務諸表をチェックしたり、中長期経営計画を立てたりして、倒産しないような経営体質に変えていかなければならない。破産した会社の例を入れながら、財務的な主眼で教え説く。

著者プロフィール

曽根 康正  (ソネ ヤスマサ)  (著/文

昭和34年6月8日、岐阜県多治見市生まれ。昭和57年、慶應義塾大学商学部卒業。昭和58年、公認会計士試験合格後、TAC株式会社専任講師。昭和59年、監査法人丸の内会計事務所(現監査法人トーマツ)入所。昭和64年1月、曽根公認会計士事務所を独立開業。平成19年、SMC税理士法人を設立し代表社員に就任し、現在はSMCグループの代表として活躍している。SMCグループには、その他に(株)曽根経営センター(コンサルティング会社)、(株)経営クラブ(研修企画・保険代理店)、(株)PAL研究会(研修セミナー企画会社)、有限会社セリアン(不動産賃貸会社)がある。SMCグループは経営理念「貢献・感謝・信頼」、経営目標「社外重役の立場から専門的能力を発揮し、中小企業を支援する」を掲げ、中小企業応援団として中小企業の経営を全面的にサポートしている。強運会計士である自分の「ツキ」「運」の力で中小企業の経営をサポートする。

上記内容は本書刊行時のものです。