版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ヒエログリフ集 ホラポッロ(著) - ありな書房
.
エンブレム原典叢書 III

ヒエログリフ集

発行:ありな書房
A5判
232ページ
上製
価格 3,800円+税
ISBN
978-4-7566-1965-5
Cコード
C0070
一般 単行本 芸術総記
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2019年3月4日
最終更新日
2019年3月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

エジプトの智、すなわちプラトン主義の精華であるギリシア語写本『ヒエログリフィカ』の発見から、自然界と人間界の真実を明かす秘儀的言語としてルネサンス人文主義の古代憧憬の洗礼を受け、文学においてはフランチェスコ・コロンナとアルド・マヌーツィオ、美術においてはアルブレヒト・デューラーやジョヴァンニ・ベッリーニらによって視覚化され、フランスはフォンテーヌブロー派のジャン・クーザンが翻刻した図像を添えて、精選したヒエログリフの隠れた意味を解明する!

目次

第1巻 10
いかに永遠を表わすのか
いかに宇宙を示すのか
いかに一年を示すのか
いかに一月を表わすのか
いかに現行の一年を表わすのか
鷹を描くとき何を示すのか
いかに魂を示すのか
いかにアレースとアプロディテを表わすのか
いかに結婚を示すのか
いかに独り子を示すのか
禿鷲を描くとき何を示すのか
いかにヘパイストスとアテナを表わすのか
星辰を描くとき何を示すのか
狒々を描くとき何を示すのか
いかに新月を表わすのか
いかに分点を表わすのか
いかに勇敢さを示すのか
いかに強さを表わすのか
いかに用心深い者を表わすのか
いかに恐怖を表わすのか
いかにナイル河の増水を表わすのか
いかにエジプトを表わすのか
いかに故郷から遠ざかった者を表わすのか
いかに護符を表わすのか
いかに未完成の者を表わすのか
いかに開放を示すのか
いかに語りを表わすのか
いかに沈黙を表わすのか
いかに遠くからの声を示すのか
いかに古い起源を表わすのか
いかに趣向を示すのか
いかに快楽を示すのか
いかに性交を示すのか
いかにこの世に長くとどまる魂を表わすのか
いかに外国の長い滞在から戻った者を示すのか
いかに心を表わすのか
いかに教育を表わすのか
いかにエジプトの書字を示すのか
いかに聖なる書記を表わすのか
いかなる仕方で司法官あるいは裁判官を示すのか
いかに壁龕管理者を表わすのか
いかに時を監視する者を示すのか
いかに浄化を示すのか
いかに穢れて嫌悪を催させるものを示唆するのか
いかに口を表わすのか
いかに節度ある勇壮さを示すのか
いかに聴覚を表わすのか
いかに多産な男の陰茎を表わすのか
いかに不純を示すのか
いかに崩壊を示すのか
いかに大胆さを示すのか
いかに賢明を描くのか
いかに子を表わすのか
いかに愚者を表わすのか
いかに感謝を示すのか
いかに不実で忘恩の者を表わすのか
いかに真の庇護者たちに対して忘恩の者を表わすのか
いかに不可能な事柄を表わすのか
いかにもっとも強力な王を示すのか
いかに用心深い王を示すのか
いかに世界の領主を示すのか
いかに王に従う民を示すのか
いかに世界の一部を支配する王を表わすのか
いかに全能者を表わすのか
いかに洗濯屋を表わすのか
いかに一月を表わすのか
いかに貪欲で、多産で、怒りっぽい者を表わすのか
いかに日の出を表わすのか
いかに日没を表わすのか
いかに暗闇を示すのか

第2巻
星を描くとき何を示すのか
鷲の雛は何を示すのか
結びついて歩行する二本の足は何を表わすのか
咽喉に吊された人間の心臓は何を表わすのか
いかに戦闘の最前線を示すのか
指は何を示すのか
手で握られた陰茎は何を示すのか
いかに病気を示すのか
いかに人間の腰部あるいは静止を示すのか
いかに持続と堅固を表わすのか
いかに協和を示すのか
いかに群衆を示すのか
いかに測定を表わすのか
いかに妊娠した女性を示すのか
いかに風を表わすのか
いかに火を示すのか
いかに労働を表わすのか
いかに償いを表わすのか
いかに瀆神を示すのか
いかに時を表わすのか
いかに長く持続するものを表わすのか
いかに嫌悪を示すのか
いかに未来の出来事を表わすのか
いかに妨害者あるいは殺害者を表わすのか
いかに不意の死を表わすのか
いかに愛、空気、子を表わすのか
いかに古代を表わすのか
いかに攻略を表わすのか
いかにムーサ、無限、宿命を表わすのか
いかに11本の直線を表わすのか
燕を描くとき何を示すのか
黒い鳩は何を示すのか
エジプト鼬は何を示すのか
オレガノのヒエログリフをつくるとき何を示すのか
蠍と鰐は何を表わすのか
鼬は何を示すのか
豚は何を示すのか
いかに並外れた憤怒を示すのか
いかに老いた音楽家を表わすのか
いかに自分の妻と結びつく者を示すのか
盲目のスカラベを描くとき何を示すのか
騾馬を描くとき何を示すのか
いかに女児を産む女性を示すのか
いかに雀蜂を示すのか
いかに流産する女性を示すのか
いかに神託によって自分自身を治す者を表わすのか
いかに蚊の集団を示すのか
いかに胆汁を所有せず、他人からそれを受けとる者を表わすのか
いかに町で安全に暮らす者を示すのか
いかに柔弱で他人から追われる者を表わすのか
いかに自分の主人に助けを求めて、救助されない者を示すのか
いかに柔弱で臆病な者を表わすのか
いかに乳を与えて、念入りに育てる女性を示すのか
いかに舞踊によって魅了される者を示すのか
いかに秘儀者を表わすのか
いかに孤独に生き、不運に同情されない王を表わすのか
いかに長期間の回帰を表わすのか
いかに父を愛する者を表わすのか
いかに自分の夫を嫌う女性を表わすのか
いかに母に陰謀を企む子を表わすのか
いかに非難によって侮辱され、病む者を表わすのか
いかに火によって焼かれない者を表わすのか
いかに盲人を表わすのか
いかに外出しない者を表わすのか
いかに自分自身の破壊によって自らを傷つける者を表わすのか
いかに嫌いな子に遺産を与える者を表わすのか
いかに自己の欠点を隠す者を表わすのか
いかにきわめて鋭い聴覚をもつ者を表わすのか
いかに不安定な者を表わすのか
いかにより劣った者たちに屈する者を表わすのか
いかに自分の敵に優る者を示すのか
いかに自らに降りかかった災難を恐れずに克服する者を示すのか
いかに自分の敵たちのために困難におちいった者を表わすのか
いかに見知らぬ者からもたらされるものを恐れる者を表わすのか
いかに激怒し、火によって鎮められた者を示すのか
いかに熱をだして自ら治す者を示すのか
いかにひどい混乱ののちに最後に正気に戻る者を表わすのか
いかに分別はあるが気紛れの者を表わすのか
いかに山羊と羊を殺させる者を表わすのか
いかに食べる者を示すのか
いかに強欲で怠惰な者を表わすのか
いかに一度だけ出産した女性を表わすのか
いかに最初は不格好に生まれた者を表わすのか
いかに強く、有益な事柄に鼻が利く者を表わすのか
いかに愚行と愚昧を免れている王を表わすのか
いかに戯言を免れている王を表わすのか
いかに行動に素早く、しかし無思慮で無分別に行動する者を表わすのか
いかに自分の墓を準備する者を表わすのか
いかに完璧な人生を送った者を示すのか
いかに悪意を自分自身の中に隠す者を表わすのか
いかに追従によって騙される者を表わすのか
いかに葡萄の豊作の予知を表わすのか
いかに葡萄の房によって気分が悪くなる者を表わすのか
いかに敵たちの陰謀から自分自身を護る者を表わすのか
いかに同性愛を表わすのか
いかに餓えのために死ぬ老人を表わすのか
いかに常に動き、精神の活発な者を表わすのか
いかに天空の事柄を知る者を表わすのか
いかに貧窮によって自分の子を手放す者を表わすのか
いかに躊躇しながら足を動かす者を表わすのか
いかに厚かましく、見る眼が鋭い者を表わすのか
いかに長い間動くことができない者を表わすのか
いかにすべての者を憎む者を表わすのか
いかに海で多くの人々を救う者を表わすのか
いかに有益なものと無益なものを浪費する者を表わすのか
いかに同族の者たちを支配する者を表わすのか
いかに女性と結びつく男性を表わすのか
いかに自分自身を配慮しない者を表わすのか
いかに大食漢を表わすのか
いかに自分の食物を吐きだす者を表わすのか
いかに他の種族と交わる者を表わすのか
いかに殺人のゆえに罰せられる者を表わすのか
いかに躊躇なく他人のものを食べる者を表わすのか
いかに善へと向けられた者を表わすのか
いかに多産な者を表わすのか
いかに結合され、一体化された者を表わすのか
いかにかつて理性を失ったが、その後、正気に戻った者を表わすのか
いかに万人に正義を公平に分け与える者を表わすのか
いかに製作することが好きな者を表わすのか

補遺
いかに未来の生あるいは救済を表わすのか
いかに王の卓越した二つの徳を表わすのか
いかに死あるいは人間の終局を示すのか
いかに生を示すのか
いかに労働を示すのか
いかに神を表わすのか
いかにマネスを表わすのか

解題 ホラポッロ『ヒエログリフ集』とルネサンス文化
ヒエログリフ/事項 索引

著者プロフィール

ホラポッロ  (ホラポッロ)  (

ホルス・アポッロ

伊藤 博明  (イトウ ヒロアキ)  (

専修大学文学部教授/イタリア思想史

石井 朗  (イシイ アキラ)  (企画構成

表象芸術論

上記内容は本書刊行時のものです。