版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
シュタイナーの精神科学に基づく オイリュトミー療法の基本要素 マルガレーテ・キルヒナー・ボックホルト(著/文) - イザラ書房
.
詳細画像 0 詳細画像 1

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:
注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次:
ト|ニ|楽天   書店
JRC|子どもの文化
直接取引: あり
返品の考え方: 返品は基本的に常時承りますが、確認のため了解書のFAXを頂いております。

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

シュタイナーの精神科学に基づく オイリュトミー療法の基本要素 (シュタイナーノセイシンカガクニモトヅク オイリュトミーリョウホウノキホンヨウソ)
原書: Grundelemente der Heileurythmie

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:イザラ書房
A5判
292ページ
並製
定価 2,800円+税
ISBN
978-4-7565-0154-7   COPY
ISBN 13
9784756501547   COPY
ISBN 10h
4-7565-0154-0   COPY
ISBN 10
4756501540   COPY
出版者記号
7565   COPY
Cコード
C0047  
0:一般 0:単行本 47:医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2022年12月25日
書店発売日
登録日
2022年2月21日
最終更新日
2022年12月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

シュタイナーによって創始されたオイリュトミー療法。この療法の基本要素である一つひとつのアルファベットの意味や、具体的な症例が述べられている、オイリュトミー療法の深い理解のための書。

目次

まえがき 
序  文 
導  入 
第 1 部
   第 1 章 オイリュトミー療法 
   第 2 章 アルファベット 
   第 3 章 オイリュトミー療法を実践するにあたって 
   第 4 章 母音 
   第 5 章 母音の音配列  
   第 6 章 健康オイリュトミーのための基礎的練習 
   第 7 章 母音の宇宙的観点 

第 2 部
   第 8 章 母音と子音 
   第 9 章 子音 
   第 10 章 黄道十二宮と子音の力から形造られる人間の形態 
   第 11 章 子音の音配列 
   第 12 章 子音と母音の音配列 

解  説 
訳  註 
あとがき 
引用文献 
索  引 

前書きなど

(帯から)
シュタイナーによって創始された
この新しい療法が示す多彩な可能性を、
驚きをもって体験する。

オイリュトミー療法とは「西洋の気功」とも言え、水の流れや風といった自然界の動きなどを自らの身体の動きに取り入れ、自然治癒力や自己治癒力を見覚めさせ、体と心の調和のとれた姿へともたらすもの。気功との違いは、人間の語る言葉、母音と子音の一つひとつの「音の響き」を手足の動きに表し、療法に取り入れていること。呼吸器系、循環器系、代謝系、心の領域などにおける様々な疾患に働きかける。アントロポゾフィー医学の治療法のひとつ。

著者プロフィール

マルガレーテ・キルヒナー・ボックホルト  (マルガレーテ・キルヒナー・ボックホルト)  (著/文

アントロポゾフィー医学の創始者であるイタ・ヴェーグマン医師を支え、また後年はゲーテアヌム医学部門の運営メンバーに任命され、アントロポゾフィー医学とオイリュトミー療法の発展に寄与する。1894年~1973年没。ドイツのウェストファーレンで生まれ、スイスのアーレスハイムにて死去。ドイツで医学を学び、27歳の時アントロポゾフィー医学と出会い、その後オイリュトミーを学ぶ。ルドルフ・シュタイナーから、医師としての活動とともにオイリュトミー療法の実践と普及を託される。

石川公子  (イシカワキミコ)  (翻訳

日本オイリュトミー療法士協会副代表。1987年~1999年渡独。治療教育、オイリュトミー療法を学ぶ。現在「すみれが丘ひだまりクリニック」を中心にオイリュトミー療法を実践。その他、健康オイリュトミー講座やバイオグラフィーワーク養成講座を開催。共訳書に、『オイリュトミー療法講義』『私たちの中の見えない人間』(共に R.シュタイナー 涼風書林)、『医療と教育を結ぶシュタイナー教育』(M・グレックラー 群青社)などがある。

小林國力  (コバヤシコクリキ)  (監修

医師。日本アントロポゾフィー医学の医師会理事。約20年間消化器外科医として勤務ののち、2005年~2006年 ドイツのアントロポゾフィー医師ゼミナール(現オイゲン・コリスコアカデミー)で学ぶ。現在は佐野川クリニック(神奈川県相模原市)院長。共訳書に『私たちの中の目に見えない人間』(R.シュタイナー 涼風書林) 。

上記内容は本書刊行時のものです。