版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
シベリアのビートルズ 多田 麻美(著/文) - 亜紀書房
.

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:
注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次:
ト|ニ|楽天|中|鍬谷|日教販   書店
JRC|日キ販|子どもの文化
直接取引: あり
返品の考え方: 返品は常時承ります。

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

シベリアのビートルズ (シベリアノビートルズ) イルクーツクで暮らす (イルクーツクデクラス)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:亜紀書房
四六判
208ページ
並製
定価 1,800円+税
ISBN
978-4-7505-1769-8   COPY
ISBN 13
9784750517698   COPY
ISBN 10h
4-7505-1769-0   COPY
ISBN 10
4750517690   COPY
出版者記号
7505   COPY
Cコード
C0095  
0:一般 0:単行本 95:日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2022年8月17日
最終更新日
2022年10月19日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2023-01-15 読売新聞  朝刊
評者: 小泉悠(東京大学講師・安全保障研究者)
2023-01-14 日本経済新聞  朝刊
2022-12-24 毎日新聞  朝刊
評者: 和田靜香(ライター)
MORE
LESS

紹介

《俺たちのアイドルは、レーニンじゃない。レノンだ!》

ソ連時代、ロック少年だった画家スラバと結婚し、ロシアに暮らし始めて5年。
そこに暮らす人々は破天荒でやけくそに明るい。

戦争が始まって、ロシアの人々は何を思う?
──ロシア暮らしの「いま」をリポートする。


----------------------

著者は、無類のビートルズファンである画家のスラバと結婚し、2018年からイルクーツクに暮らす。

西側の情報が入らないソ連下で、ロック少年として暮らしたスラバは、ペレストロイカをくぐり抜け、激変する社会を生き抜いてきた。


彼の波乱に満ちた人生と、自らの人生を重ねながら、別の価値観で動く社会のなか、人々はどのように暮らしているのか、アートや音楽や文学は、彼らをどのように支えているのか。

〈イルクーツクの人々の本音や生き方に寄り添う、海外事情エッセイ集〉

目次

■はじめに

01.スラバの部屋
■1……シベリア、イルクーツク、Z通り一番地
■2……ビートルズで結ばれたきずな
■3……愉快でマイペースな仲間たち

02.ソ連に生まれ、ロシアに生きる
■4……サバイバルの時代
■5……ペレストロイカ・ノスタルジー
■6……夢見がちな野心家たち

03.二一世紀のビートルズ
■7……自分らしい表現を求めて
■8……遠ざかるソ連ロック・ビート
■9……過去との出会い
■10……戦争の暗雲

■あとがき

前書きなど

スラバの数奇な半生を主旋律とし、そこに私の半生を対旋律のように織り交ぜつつ、両者が響き合うよう試みた。ドラムやベースの響きも聴こえてくるように、社会背景も適宜盛り込んだ。曲の合間には、個性あふれるスラバの友人たちの物語も、間奏のように挟み込まれている。(「はじめに」より)

著者プロフィール

多田 麻美  (タダ アサミ)  (著/文

1973年生まれ。文筆家。京都大学文学部中国語学中国文学科卒業。同大学大学院在学中に北京外国語大学ロシア語学科に留学。2000年から北京に暮らし、北京の雑誌編集部に就職。その後、フリーランスのライター、翻訳者に。2018年からイルクーツクに暮らす。各種媒体で中国やロシアの文化・芸術に関する記事やコラムを執筆。著書に『老北京の胡同』『映画と歩む、新世紀の中国』(いずれも晶文社)、『中国 古鎮をめぐり、老街をあるく』(亜紀書房)がある。

上記内容は本書刊行時のものです。