版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
「シェルパ」と道の人類学 古川 不可知(著/文) - 亜紀書房
.

「シェルパ」と道の人類学

発行:亜紀書房
四六判
384ページ
上製
定価 3,200円+税
ISBN
978-4-7505-1634-9
Cコード
C0010
一般 単行本 哲学
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2019年12月9日
最終更新日
2020年1月31日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

エベレストの麓で暮らす勇敢で忠実な山岳民・シェルパ。
彼らは自然環境と対峙しながら、いかにして道なき道を見出すのか。

山岳民「シェルパ族」と、職業としての「シェルパ」と生活をともにした著書が、ティム・インゴルドら人類学の最新の知見を補助線に、人間と環境とのつながりに意味を問う。

人間にとって「道」とは何か、世界とは何か――
シェルパの生き方を通じて考える。

著者プロフィール

古川 不可知  (フルカワ フカチ)  (著/文

1982年生まれ。国立民族学博物館学術資源研究開発センター機関研究員。
大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程修了。専門は文化人類学、ヒマラヤ地域研究。
共訳書に『ソウル・ハンターズ』(亜紀書房)があり、本書が初の単著である。

上記内容は本書刊行時のものです。