版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ことば事始め 池内 紀(著/文) - 亜紀書房
.

ことば事始め

発行:亜紀書房
四六判
232ページ
並製
価格 1,600円+税
ISBN
978-4-7505-1556-4
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2019年5月13日
最終更新日
2019年6月12日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「虫がいい」「とちる」「ピンはね」「忖度」
よく知るようで実は遠いその意味を、辞書から記憶から、手繰り寄せ、味わい直してみる。
ことばの確かな手応えが残る教養エッセイ。

【本書で取り上げることばの一例】
うるさい、かぶれる、アルファベット、ちょい役、虫がいい、のろま、おためごかし、なかじきり、やにさがる、いなせ、あだ、店じまい……

著者プロフィール

池内 紀  (イケウチ オサム)  (著/文

1940年、兵庫県姫路市生まれ。
ドイツ文学者・エッセイスト。
主な著書に
『ゲーテさんこんばんは』(桑原武夫学芸賞)、
『海山のあいだ』(講談社エッセイ賞)、
『恩地孝四郎 一つの伝記』(読売文学賞)など。
訳書に
『カフカ小説全集』(全6巻、日本翻訳文化賞)、
『ファウスト』(毎日出版文化賞)など。

上記内容は本書刊行時のものです。