版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
家庭で育む しなやかマインドセット メアリー・ケイ・リッチ(著) - 明石書店
.

家庭で育む しなやかマインドセット 能力や素質を成長させるシンプルなシステム

発行:明石書店
A5変型判
200ページ
並製
価格 2,000円+税
ISBN
978-4-7503-5033-2
Cコード
C0011
一般 単行本 心理(学)
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年5月30日
書店発売日
登録日
2020年5月27日
最終更新日
2020年6月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

本書は、親自身のマインドセットと子どものマインドセットを調べる方法、わかりやすい脳の仕組みの説明、年齢にかかわりなく使えるマインドセットの方法などが盛り込まれた、家庭でできる成長型マインドセットの育て方のロードマップといえるもので、子どもだけでなく、大人にも役立つ一冊といえます。

目次

 謝辞

第1章 マインドセットとは何でしょう? 子どもにどのような影響を与えるものですか?
 マインドセットをシフトする
 脳科学に基づいたリサーチ
 知能と知能のはかり方について
 潜在能力と努力の役割
 しなやかマインドセットを育む家庭環境を作る
 家庭でマインドセットが重要なわけ

第2章 子どものしなやかマインドセットを育てるために、親は何をすればよいのでしょう?
 親のマインドセットをチェックしてみましょう
 硬直マインドセットか、しなやかマインドセットかがわかったら、さてどうしましょうか?
 親のマインドセット
 混合型マインドセットの家族
 子どものマインドセットを育てる話し合いのアイディア
 成績は重要でしょうか?
 融通性と楽観性
 偽りのしなやかマインドセットにご用心!

第3章 褒め方とフィードバックが子どものマインドセットに与える影響
 褒めることの問題
 しなやかマインドセットを育てる褒め方タイプ1:努力を褒める
 しなやかマインドセットを育てる褒め方タイプ2:工夫を褒める
 しなやかマインドセットを育てる褒め方タイプ3:忍耐力を褒める
 「まだ」のパワー
 しなやかマインドセットの褒め方とフィードバックを練習しましょう

第4章 脳の働きを子どもに理解させましょう
 神経科学基礎編
 神経可塑性
 やる気を高め、挫折感を減らしましょう!
 言葉のパワー
 脳細胞と神経結合を視覚化する
 脳についての本やネットの情報

第5章 子どもの粘り強さとレジリエンシー(回復力)を育てるには?
 グリット(やり抜く力)とは何でしょう?
 なぜ失敗が重要なのでしょう?
 失敗による発明
 子どもの失敗への反応の仕方を変えましょう

第6章 学校でのマインドセット
 学校にしなやかマインドセットを取り入れるための要素
 建設的なフィードバックとやり直しについて
 でもうちの子は数学の天才なのに
 表彰式について
 保護者会
 障害のある子どもの場合
 大学では

第7章 スポーツやアート面でしなやかマインドセットを育てる方法
 才能? 計画的な練習? それとも両方?
 練習
 サイドラインからの応援
 スポーツチームのトライアウトにしなやかマインドセットでアプローチ
 失敗するときは大きく失敗しよう
 コーチへの提案
 七転び八起き

第8章 家庭で育てるしなやかマインドセット
 家庭でしなやかマインドセットを育てるヒント
 幼児と保育園児のためのしなやかマインドセット
 保育園児に適した動画のリスト
 目標を決めましょう
 しなやかマインドセットの「冒険」

 最後に

 付録A 解答やヒント
 付録B しなやかマインドセットポスター
 付録C 読書会のための話し合いのポイント
 付録D 親のためのマインドセット・ワークブック

 参考文献リスト

 訳者あとがき
 著者紹介

前書きなど

第1章 マインドセットとは何でしょう? 子どもにどのような影響を与えるものですか?

「子どもたちが決して学ぶことをやめないよう願っています」
   ――ジーナ(3人の親)

 あなたはお子さんのことを、こんな風に思ったことはありませんか?

○「かわいそうに。この子が算数が苦手なのは私の遺伝ね」
○「ぼくの遺伝のおかげでこの子は運動神経がいいんだ」
○「この子は算数と理科が得意。文系は苦手だよ」

 子どもについてどう考えたり、子どもにどう反応したりするかは、親自身のマインドセットによって違ってきます。
 ところで、マインドセット(知能観)とは何でしょう?
 スタンフォード大学心理学科教授のキャロル・ドウェック博士の研究によって、現代社会における学習と能力の関係についての考え方が変わりつつあります。博士は能力を育てるシンプルなシステムをしなやかマインドセットと名付けました(Dweck, 2006)。しなやかマインドセットを持つ親は、子どもが努力と粘り強さとレジリエンシー(回復力)によって、より高いレベルへと伸びることを信じています。また、しなやかマインドセットを持つ人は、努力によって能力を高め、どんなことでも学習できると信じます。苦労や失敗があっても、努力と忍耐力で乗り越えて成長し、成功することができます。しなやかマインドセットを持つ大人や子どもは、成績やトロフィーではなく、学んで成長し進歩していくことこそに焦点を当てるのです。賢いと思われたいとか、才能があるように見られたいというのではありません。そんなマインドセットを育てるのに必要なのは、だれでも十分に成功できると信じる家庭環境です。まず脳は鍛えられるということを知り、練習、粘り強さ、レジリエンシー、グリット(やり抜く力)によって何が得られるかを、親と子どもが一緒に学んでいく環境が、しなやかマインドセットの育つ家庭環境なのです。

 (…後略…)

著者プロフィール

メアリー・ケイ・リッチ  (メアリー ケイ リッチ)  (

 教育コンサルタント、講演者。NYタイムズのベストセラー『Mindsets in the Classroom』とそれに付随する『Ready-to-Use Resources for Mindsets in the Classroom』の著者であり、アメリカ、メリーランド州のプリンス・ジョージ郡公立学校区のOffice of Advanced and Enriched Instruction(上級学習指導事務所)の顧問。ボルティモア郡公立学校区のギフテッド教育のコーディネーターや、メリーランド州、モンゴメリー郡公立学校区のAccelerated and Enriched Instruction(上級学習指導)部門の教育専門家を歴任。
 ペンシルバニア州出身、ピッツバーグ郊外で育ち、ペンシルバニア州エリーのマーシーハースト大学で、小学校教育の学士号を取得。小学校、中学校の教師としての経験ももつ。ジョンズ・ホプキンズ大学で、ギフテッド教育運営と指導者としての資格を含む修士号を得ており、現在は同大学院教育部の准教授。
 2010年、メリーランド州教育課より、ギフテッド教育の州のリーダーとしての賞を受賞。CEC-TAG(ギフテッド教育の協会)の理事も務める。クリストファー、パトリック、イザベラの3人のすばらしい子どもと、スニッカーズというすばらしいペット犬と暮らす。

マーガレット・リー  (マーガレット リー)  (

 教育管理者、教育コンサルタント。ヘーガースタウン・コミュニティカレッジとフッドカレッジを卒業後、フロストバーグ州立大学にて教育リーダーシップの教育修士号を得る。中学校の国語教師、語学専門家、学校区の専門開発者、中学校副校長、上級教育顧問などを歴任。大学と大学院で教育学や心理学も教える。
 2013年に、メリーランド州教育課より、ギフテッド教育の州のリーダーとしての賞を受賞。地域社会、州、全米の会議で講演をすることも多く、私立・公立学校の教育コンサルタントも務める。旅行が大好きで、アメリカ国内外を問わず新しいところに家族や友人と旅することを楽しんでいる。

上田 勢子  (ウエダ セイコ)  (

 東京生まれ。慶應義塾大学文学部社会学科卒。1979年より米国カリフォルニア州在住。現在までに100冊以上の児童書と一般書の翻訳を手がける。最近の訳書に『見えない性的指向 アセクシュアルのすべて―誰にも性的魅力を感じない私たちについて』『イラスト版 子どもの認知行動療法』シリーズ全8巻、『LGBTQってなに?』(以上、明石書店)、『わたしらしく、LGBTQ』全4巻、『教えて!哲学者たち――子どもとつくる哲学の教室』(共に大月書店)、『レッド―あかくてあおいクレヨンのはなし』(子どもの未来社)などがある。二人の息子が巣立った家に、現在は夫と一匹のネコと暮らしている。

上記内容は本書刊行時のものです。