版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
異文化を伝えた人々Ⅱ 日高 薫(編集) - 臨川書店
..

異文化を伝えた人々Ⅱ ハインリッヒ・フォン・シーボルトの蒐集資料

歴史・地理
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:臨川書店
B5判
322ページ
定価 9,400円+税
ISBN
978-4-653-04556-4   COPY
ISBN 13
9784653045564   COPY
ISBN 10h
4-653-04556-9   COPY
ISBN 10
4653045569   COPY
出版者記号
653   COPY
Cコード
C3020
専門 単行本 歴史総記
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年3月
書店発売日
登録日
2021年3月12日
最終更新日
2021年3月17日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ハインリッヒ・フォン・シーボルトの蒐めた品々―
日本と欧州の架け橋となったシーボルトの次男、ハインリッヒ・フォン・シーボルトは明治日本の外交・文化への貢献と日本史料の蒐集でも知られ、その蒐集品は仏教彫刻・染織・陶磁・漆工・金工・武器武具・絵画・楽器、生活全般にかかわる用具やアイヌ関係史料など多岐にわたる。本書は、現在そのコレクションの多くを所蔵するウィーン応用美術博物館と国立歴史民俗博物館を中心とする研究チームとの共同研究の成果である。日英二ヶ国語収録。


〔主要目次〕

シーボルト兄弟にとってのウィーン―日独澳関係史、広報文化外交史の交点として―(堅田智子)
ハインリッヒ・フォン・シーボルト寄贈の茶入が語るもの―シーボルト、蜷川式胤と1870年代半ばのウィーンにおける日本の茶陶―(脇田美央)
シーボルト兄弟による日本コレクションの形成と拡散―蜷川式胤との関係を中心に―(日高 薫)
ウィーン応用美術博物館所蔵のハインリッヒ・フォン・シーボルトによるコレクション(ヨハネス・ヴィーニンガー)
『日本の工芸美術展』―ハインリッヒ・フォン・シーボルトによる1883年の展示目録からの抜粋―(ヨハネス・ヴィーニンガー)
オーストリア帝立=王立自然史博物館の日本ギャラリーにあった展示ケース(ベッティーナ・ツォルン)
ウィーン世界博物館の阿弥陀三尊像について(佐々木守俊)
ハインリッヒ・コレクションの木綿製品に見る近代化(澤田和人)
シーボルト父子のアイヌ・コレクションの比較と現代的意義(山崎幸治)

目次

シーボルト兄弟にとってのウィーン―日独澳関係史、広報文化外交史の交点として―(堅田智子)
ハインリッヒ・フォン・シーボルト寄贈の茶入が語るもの―シーボルト、蜷川式胤と1870年代半ばのウィーンにおける日本の茶陶―(脇田美央)
シーボルト兄弟による日本コレクションの形成と拡散―蜷川式胤との関係を中心に―(日高 薫)
ウィーン応用美術博物館所蔵のハインリッヒ・フォン・シーボルトによるコレクション(ヨハネス・ヴィーニンガー)
『日本の工芸美術展』―ハインリッヒ・フォン・シーボルトによる1883年の展示目録からの抜粋―(ヨハネス・ヴィーニンガー)
オーストリア帝立=王立自然史博物館の日本ギャラリーにあった展示ケース(ベッティーナ・ツォルン)
ウィーン世界博物館の阿弥陀三尊像について(佐々木守俊)
ハインリッヒ・コレクションの木綿製品に見る近代化(澤田和人)
シーボルト父子のアイヌ・コレクションの比較と現代的意義(山崎幸治)

上記内容は本書刊行時のものです。