版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
日本の食文化 1 小川 直之(編集) - 吉川弘文館
..

日本の食文化 1 食事と作法

発行:吉川弘文館
四六判
272ページ
定価 2,700円+税
ISBN
9784642068369
Cコード
C1339
教養 全集・双書 民族・風習
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年10月31日
最終更新日
2018年12月4日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-01-12 朝日新聞  朝刊

紹介

食事には作法と決まり事がある。人と人をつなぐ共食や贈答、神仏への供え物、調理の技法と担い手、食具の扱いなど、儀礼と日常の食の社会的な意味を読み解く。ファーストフードや「和食」の国際的な動向にも着目する。

目次

総論 「食」の作法と知識…小川直之/食をめぐるハレとケ…新谷尚紀(対概念としてのハレとケ/ハレの食事とケの食事/おせち料理にみるハレの食)/饗宴と共食…渡邊欣雄(宴の語義を求めて/宴の多義性と定義/饗宴の共食に伴う主客関係/共食物の「ちから」/共食物によって異なる饗宴)/食物贈答…山崎祐子(共食と贈答/中元と歳暮/食物を集めることと分けること)/神饌…黒田一充(神仏への供え物/さまざまな供え物/神饌の運搬と食事)以下細目略/ユネスコ無形文化遺産の「和食」…小川直之/三度の食事…藤井弘章/箸と椀・膳…印南敏秀/焼く・煮る・蒸すと火の文化…石垣 悟/料理人…竹内由紀子/ファーストフードとスローフード…関沢まゆみ/索引

著者プロフィール

小川 直之  (オガワ ナオユキ)  (編集

1953年、神奈川県生まれ。1975年、國學院大學文学部卒業。現在、國學院大學文学部教授、博士(民俗学)※2018年12月現在
【主要編著書】『摘田稲作の民俗学的研究』(岩田書院、1995年)、『折口信夫・釋迢空―その人と学問―』(編著、おうふう、2005年)、『日本の歳時伝承』(角川ソフィア文庫、2018年)

上記内容は本書刊行時のものです。