版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
宮中のシェフ、鶴をさばく : 江戸時代の朝廷と庖丁道 西村 慎太郎(著/文) - 吉川弘文館
...
【利用不可】

宮中のシェフ、鶴をさばく : 江戸時代の朝廷と庖丁道 (キュウチュウ ノ シェフ ツル オ サバク : エド ジダイ ノ チョウテイ ト ホウチョウドウ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:吉川弘文館
縦19mm
223ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-642-05744-8   COPY
ISBN 13
9784642057448   COPY
ISBN 10h
4-642-05744-7   COPY
ISBN 10
4642057447   COPY
出版者記号
642   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2012年5月
登録日
2015年8月20日
最終更新日
2015年8月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2012-06-17 読売新聞
MORE
LESS

紹介

江戸時代、朝庭における食事の調理・献立・配膳には「庖丁道」と呼ばれる厳密な作法があった。天皇に献上する鶴をさばくために庖丁を握った人々に光を当て、なぜ庖丁道が四条家の家職となったのか、その謎を解く。

目次

鶴を食べますか?-プロローグ
江戸時代の天皇・朝廷
宮中の「シェフ」と「メニュー」
鶴をさばく-地下官人・御厨子所
堂上公家四条家
庖丁道の秘伝書と堂上公家四条家
四条家の四条流庖丁道の門人たち
伝統化する庖丁道-エピローグ

上記内容は本書刊行時のものです。