版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
地域史の視点 奥村 弘(著/文) - 吉川弘文館
...
【利用不可】

地域史の視点 (チイキシ ノ シテン)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:吉川弘文館
縦200mm
239ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-642-03416-6   COPY
ISBN 13
9784642034166   COPY
ISBN 10h
4-642-03416-1   COPY
ISBN 10
4642034161   COPY
出版者記号
642   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2006年12月
登録日
2016年3月8日
最終更新日
2016年3月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

現代の地域社会は、江戸時代の地域社会を継承した遺産である。「江戸の地域社会とはなにか」を、幕府の支配と住民、藩と地域社会、人と物と金の移動、人々の生死と交際を取り上げ、政治・経済・生活・ジェンダーの視点から解明。

目次

1 支配と地域社会(代官陣屋と地域社会-信州の陣屋誘致運動をめぐって
藩社会と地域社会-仙台藩の「大肝入」と「文通」 ほか)
2 経済活動と地域社会(産業と地域社会・地域経済-萩藩防長塩田を事例に
地域の商人活動と領主政策-東播非領国地域を対象に ほか)
3 家と地域社会(葬送文化と家-畿内近国民衆を事例に
女性と地域社会-河内古市郡古市村「西谷さく日記」を素材に)
付 移行期の地域社会(近代日本形成期の地方名望家の特質について-東播磨加東郡を事例に)

上記内容は本書刊行時のものです。