版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
宗教の融合と分離・衝突 伊藤 聡(編集) - 吉川弘文館
..
日本宗教史

宗教の融合と分離・衝突

発行:吉川弘文館
A5判
308ページ
定価 3,800円+税
ISBN
9784642017435
Cコード
C3314
専門 全集・双書 宗教
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年5月30日
最終更新日
2020年6月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

仏教・神道・キリスト教をはじめ多様な宗教が併存する日本社会。他の信仰に対する寛容さを持つ一方、排他的な志向や事件も繰り返されている。古代から現代まで、さまざまな宗教・思想・信仰の融合と葛藤の軌跡を辿る。

目次

総論 宗教の融合と分離・衝突…伊藤 聡/Ⅰ 融合する神と仏(因果応報教説としての仏教とその東流…曾根正人/奈良・平安時代の神仏融合…吉田一彦/陰陽道と呪符と東アジア…水口幹記/修験道の成立―仏法としての正統性を支える論理・言説・書物…川崎剛志/中近世の「神道」…伊藤 聡)/Ⅱ 葛藤する諸宗教(入宋僧による新仏教運動の歴史的意義…大塚紀弘/身体生成をめぐる思想と中世仏教―五蔵観・魂魄・胎内説…高橋悠介/排仏論・護法論・三教一致論―十七世紀から十九世紀…森 和也/近世・近代における反キリスト教論の系譜…狹間芳樹/国教問題と近代日本―神社-ネオ国教論の形成と展開…畔上直樹)

著者プロフィール

伊藤 聡  (イトウ サトシ)  (編集

1961年生まれる。1996年早稲田大学文学研究科東洋哲学博士単位取得満期退学。現在、茨城大学人文学部教授。 ※2016年10月現在
【主要編著書】『中世天照大神信仰の研究』(法蔵館、2011)、『中世神話と神祇・神道世界』(竹林舎、2011)

吉田 一彦  (ヨシダ カズヒコ)  (編集

1955年東京都に生まれる。1986年上智大学大学院文学研究科博士後期課程満期退学、現在名古屋市立大学大学院人間文化研究科教授。博士(文学、大阪大学)※2012年8月現在
〔主要編著書〕『変貌する聖徳太子(編著、平凡社、2011)、『日本古代社会と仏教』(吉川弘文館、1995)、『民衆の古代史』(風媒社、2006)、『古代仏教をよみなおす』(吉川弘文館、2006)

上記内容は本書刊行時のものです。