版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
遊戯療法 伊藤 良子(編集) - ミネルヴァ書房
..

遊戯療法 様々な領域の事例から学ぶ

A5判
304ページ
定価 2,600円+税
ISBN
9784623081349
Cコード
C3011
専門 単行本 心理(学)
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2017年12月2日
最終更新日
2018年9月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

現代社会において遊戯療法(プレイセラピー)は
重要な意義をもっている
すべての心理臨床の基盤となる知見

現代の社会において遊戯療法は重要な役割をはたしている。本書は,遊戯療法の基本的な知見や,主要な理論を解説するとともに,心理・教育・福祉・医療等の多様な領域での事例を紹介するテキストである。臨床家を目指す学生・大学院生にとっての教科書・入門書であるとともに,臨床家にとっては遊戯療法の奥深さをあらためて知ることのできる実践書となる。

目次

はじめに──子どもから学ぶ

第1章 遊戯療法の本質
 1 「遊び」とは何か(伊藤良子)
 2 「場」と「時間」の構造がもつ意味(伊藤良子)
 3 初回面接で行うこと(伊藤良子)
 4 アセスメント(伊藤良子)
 5 親子並行面接の重要性(伊藤良子)

第2章 事例によって異なる「遊び」の質
 1 神経症の子どもの遊戯療法(高嶋雄介)
 2 自閉症を抱える子どもの遊戯療法(淀 直子)
 3 自閉症と神経症の遊戯療法のちがい(伊藤良子)

第3章 様々な領域での遊戯療法
 1 大学院附属心理相談室における遊戯療法──セラピストを鍛える「勝負」(片畑真由美)
 2 教育センターにおける遊戯療法(宮田麻理子)
 3 学校における遊戯療法(永田法子・中村美津子)
 4 児童福祉施設における遊戯療法(総論)(村松健司)
 5 児童心理治療施設における遊戯療法(井上 真)
 6 母子生活支援施設における遊戯療法(杉山亜佳音)
 7 小児医療における遊戯療法(駿地眞由美)
 8 被災地における遊戯療法(佐藤葉子)
 9 高齢者における遊戯療法(門馬 綾)

第4章 遊戯療法の理論
 1 「解釈」について──精神分析理論(竹内健児)
 2 「象徴とイメージ表現」について──ユング心理学(吉川眞理)
 3 「受容と共感」について──子ども中心療法(倉光 修)

おわりに──今,遊戯療法にできること

人名索引
事項索引

著者プロフィール

伊藤 良子  (イトウ ヨシコ)  (編集

京都大学名誉教授

上記内容は本書刊行時のものです。