版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
蒲生氏郷 : おもひきや人の行方ぞ定めなき 藤田 達生(著) - ミネルヴァ書房
...

蒲生氏郷 : おもひきや人の行方ぞ定めなき (ガモウ ウジサト : オモイキヤ ヒト ノ ユクエ ゾ サダメ ナキ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
縦200mm
238,6ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-623-06490-8   COPY
ISBN 13
9784623064908   COPY
ISBN 10h
4-623-06490-5   COPY
ISBN 10
4623064905   COPY
出版者記号
623   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2012年12月
登録日
2017年3月3日
最終更新日
2017年3月3日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

蒲生氏郷(一五五六~一五九五)織豊期の大名。近江日野の名門武家に生まれ、信長、秀吉に仕えて活躍、伊勢松坂一二万石、そして会津若松九二万石へと栄転した氏郷。天下統一戦のなか最新の軍制導入により、近世大名へと蒲生家を転換させようとした文武両道の武将像を描く。

目次

第1章 氏郷以前-湖国の名門領主(蒲生一族の登場
幕府奉公衆から守護重臣へ)
第2章 氏郷の時代-猛将の試練(近江日野城主となる
天下分け目の戦い
豊臣政権の先兵)
第3章 奥羽の太守-未完の改革(豊臣最強の軍隊
政権崩壊へ
流転の風雅人)
第4章 蒲生騒動-武者と治者の間(徳川大名蒲生氏
続発する家中紛争)
終章 「惣無事令」とは何だったのか

上記内容は本書刊行時のものです。