版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
臨床心理学 : 全体的存在として人間を理解する 伊藤 良子(編著) - ミネルヴァ書房
...
いちばんはじめに読む心理学の本

臨床心理学 : 全体的存在として人間を理解する

縦210mm
242ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-623-05284-4
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2009年1月
登録日
2017年3月25日
最終更新日
2017年3月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

臨床心理学は何を目指している?-臨床心理学とは
臨床心理学はどのようにして生まれた?-歴史
臨床心理学のさまざまな理論は何の役に立つ?-理論
「症状をもつ」とはどういうこと?-おもな援助の対象(1)神経症・うつ病・人格障害・統合失調症
「発達障害・知的障害をもつ」とはどういうこと?-おもな援助の対象(2)発達障害・知的障害
人間の心を理解するとはどういうこと?-アセスメント
臨床心理学的援助を実践するために大事なこととは?-心理療法の実際
子どもや青年の生きている世界と、そこで生じうる心理的な問題・課題とは?-青年期までの発達
おとなとして生きることと、そこで生じうる心理的な問題・課題とは?-成人期~老年期の発達
臨床心理実践の専門家になるために必要なこととは?-専門性と訓練
幼稚園(保育所)や学校などに臨床心理の専門家がいることの意味とは?-社会のなかでの実践と連携
臨床心理学ではどんな研究が行われている?-研究

上記内容は本書刊行時のものです。