版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
再帰的近代の政治社会学 : 吉野川可動堰問題と民主主義の実験 久保田 滋(編著) - ミネルヴァ書房
...

再帰的近代の政治社会学 : 吉野川可動堰問題と民主主義の実験 (サイキテキ キンダイ ノ セイジ シャカイガク : ヨシノガワ カドウセキ モンダイ ト ミンシュ シュギ ノ ジッケン)

このエントリーをはてなブックマークに追加
縦220mm
333ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-623-05082-6   COPY
ISBN 13
9784623050826   COPY
ISBN 10h
4-623-05082-3   COPY
ISBN 10
4623050823   COPY
出版者記号
623   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2008年3月
登録日
2016年12月23日
最終更新日
2016年12月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

1992年に吉野川可動堰建設計画が明らかになってからの徳島では、堰の是非をめぐる住民投票を経て以降も毎年のように既成政治と住民運動が対峙する選挙が行われた。本書ではこうした徳島の政治変動から、再帰的近代に向かうマクロな変動と民主主義のあり方を問う。

目次

序章 ポスト55年体制の地方政治と社会変動-脱政党時代における対立軸と連合形成をめぐって
第1章 住民運動の発生から住民投票へ-可動堰建設をめぐる「技術」と「民意」の交錯
第2章 「声なき声」の勝利-住民投票での投票行動
第3章 シングルイシューから民主化運動へ-住民運動の成功と変質
第4章 知事汚職と大田県政の誕生をめぐる投票行動-有権者連合のダイナミクス
第5章 改革フレームの不発-大田県政におけるフレーム抗争
第6章 保守復権の選挙戦略-2003年知事選と選挙マシーンの機能
第7章 利益媒介から行政改革へ-飯泉県政の政治手法と行政運営
第8章 底辺民主主義の蹉跌-2004年市長選の投票行動
第9章 日本版「緑赤連合」の軌跡-反保守連合はなぜ失速したのか
終章 政治変動と民主主義-システム転換の産みの苦しみのなかで

上記内容は本書刊行時のものです。