版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
「日本国憲法」まっとうに議論するために[改訂新版] 樋口陽一(著/文) - みすず書房
..
【利用不可】

「日本国憲法」まっとうに議論するために[改訂新版] (ニホンコクケンポウマットウニギロンスルタメニカイテイシンパン)

社会科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:みすず書房
四六判
200ページ
定価 1,800円+税
ISBN
978-4-622-07950-7   COPY
ISBN 13
9784622079507   COPY
ISBN 10h
4-622-07950-X   COPY
ISBN 10
462207950X   COPY
出版者記号
622   COPY
Cコード
C0036  
0:一般 0:単行本 36:社会
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2015年9月18日
最終更新日
2015年9月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-01-30 東京新聞/中日新聞  朝刊
2016-05-01 朝日新聞
評者: 愛敬浩二(名古屋大学教授・憲法学)
MORE
LESS

紹介

樋口陽一『「日本国憲法」まっとうに議論するために[改訂新版]』

いまこそ憲法を語る言葉を吟味しよう――本格的入門書


今こそ憲法を語る言葉を吟味せよ。
日本を代表する憲法学者が、「憲法とは」「人としての権利」「市民としての権利」「第九条」についてなど、5回の授業をするような講義形式でシャープに解説する。

現在、国会をとりまく大きなうねりがあるなか、昨今の情勢を鑑み、
「政権交代」「決める政治と決めさせない政治」「2012 年自民党改憲案の日本社会像」などの項目を新たに書き下ろし、新しい「あとがき」を付けておくります。
憲法と、民主主義について語るための格好の手引き。憲法全文も収録。

憲法の基本理念――「国家」「国民」「個人」「人権」「主権」などについて、どう考えればよいのか、重要なことを解説します。まさに今、法について、民主主義について語るための格好の書。


(*2006年刊の《理想の教室》版(10代の高校生・大学生はもちろん、学ぶ意欲をもつすべての人に開かれた「教える-学ぶ」ためのシリーズ)を増補改訂。
現在のシリアスな状況をしっかりとふまえた加筆改訂が行なわれ、満を持しておくります。)


目次

はじめに 
第1章 「憲法」とは ―― 四つの89年
第2章 「人」としての権利(1)―― 個であることの「淋しさ」に耐える
第3章 「人」としての権利(2)―― 自由と・または公正
第4章 「市民」としての権利 ―― 公共社会を自分たちがつくる
第5章 第九条 ――「汝、平和を欲すれば…」
おわりに
あとがき(2015.8)

上記内容は本書刊行時のものです。