版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
あめいろぐ臨床英語 反田 篤志(監修) - 丸善出版
..
詳細画像 0 詳細画像 1 詳細画像 2 詳細画像 3 詳細画像 4
【あめいろぐ】シリーズ

あめいろぐ臨床英語 “Ameilog”book on clinical English

発行:丸善出版
A5判
縦210mm 横148mm
192ページ
定価 3,500円+税
ISBN
9784621304709
Cコード
C3047
専門 単行本 医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
不明
発売予定日
登録日
2019年12月5日
最終更新日
2020年3月31日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

【あめいろぐ】シリーズ第3弾「臨床英語編」は,
生きた英語をフィーチャー!

「在学中,短期留学! でも…」
「USMLEにトライしたいけど無理ー」
「海外で臨床研修をしたいなぁ」
「英語プレゼン!? ヤバい…」
「外来に英語ネイティブの患者が来ちゃった(汗)」
と思ったことはありませんか.

臨床を突き詰めるとき,
ボトルネックが「英語」って結構,ありますよね.

本書は,医学英語の王道的な教科書ではありませんが,
アメリカの臨床で苦杯をなめた日本人医師による
「臨床英語の気づき」
冷や汗ものの英語フレーズを1冊にまとめました.

試験,外来,プレゼン,フリートークなど,
Let's start with image training!

目次

■第1部 どうしたら医学英語ができるようになるのか?
  1 アメリカの現場で求められる英語レベル
  2 どれくらいの勉強量が必要なのか―お勧めの勉強法

■第2部 アメリカ医師国家試験(USMLE)に向けた勉強法
  3 USMLE Step 1
  4 USMLE Step 2 & 3

■第3部 アメリカ式プレゼンテーション
  5 病棟でのプレゼンテーション
  6 学会でのプレゼンテーション

■第4部 臨床で使える英語表現
  7 救急対応(パラメディカル対応)
  8 患者の「痛み」と「悼み」
  9 小児の診察
 10 レジデント教育
 11 外来診察
 12 病棟コンサルト & オンコール対応

■第5部 業務の合間に使える英語表現
 13 医学以外のトピックで会話ができるようになるために

上記内容は本書刊行時のものです。