版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
純粋な幸福 辺見庸(著/文) - 毎日新聞出版
..

純粋な幸福

A5判
192ページ
定価 2,000円+税
ISBN
9784620326023
Cコード
C0092
一般 単行本 日本文学詩歌
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年9月10日
書店発売日
登録日
2019年6月26日
最終更新日
2020年2月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-10-27 東京新聞/中日新聞  朝刊

紹介

「反社」上等! われらを毀損してくるものを、倍返しで冒瀆せよ。
蔓延する同調圧力の重しの底から、突如、沸きおこる不謹慎な哄笑、爆笑。お下劣な言葉の芸術的な切り結び。一読してゲラゲラ笑える、泣ける、考えさせられる。これは、詩文か哲学かアジテーションか? 破格の超快作が登場。
カール・マルクスからドナルド・トランプまでが顔見世興行。コンフォーミズム(遵法主義、体制順応主義)と全面「おためごかし」の現在を食い破り、目眩く言葉の乱舞に「純粋な幸福」の在処をさがす

目次

Ⅰ 夜がひかる街
   おばあさん/グラスホッパー/屁/アキノウナギツカミ/夜がひかる街
Ⅱ あの黒い森でミミズ焼く
   あの黒い森でミミズ焼く
Ⅲ 骨
   声/路地/馬のなかの夜と港/骨
Ⅳ 純粋な幸福
   1 番う松林
   2 市内バス
   3 火事
   4 点滅

著者プロフィール

辺見庸  (ヘンミヨウ)  (著/文

1944年生まれ。作家。1978年共同通信記者として中国報道により日本新聞協会賞、1991年『自動起床装置』で芥川賞、1994年『もの食う人びと』で講談社ノンフィクション賞、2011年『生首』で中原中也賞、2012年『眼の海』で高見順賞、2016年『増補版1★9★3★7』で城山三郎賞を受賞。

上記内容は本書刊行時のものです。