版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
花婿の誓い レベッカ・ウインターズ(著/文) - ハーパーコリンズ・ジャパン
..
ハーレクインSP文庫 HQSP265 ハーレクインSP文庫 265

花婿の誓い

文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
文庫判
厚さ8mm
重さ 96g
224ページ
定価 500円+税
ISBN
978-4-596-41465-6   COPY
ISBN 13
9784596414656   COPY
ISBN 10h
4-596-41465-3   COPY
ISBN 10
4596414653   COPY
出版者記号
596   COPY
 
Cコード
C0197
一般 文庫 外国文学小説
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年4月15日
書店発売日
登録日
2021年2月10日
最終更新日
2021年2月12日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

秘書が眼鏡の奥に隠す、
ギリシア富豪への十年愛。

アレクサンドラは茶色い髪を引っつめ、眼鏡をかけて、
巨大企業の経営者ディミトリオスの秘書を務めている。
9年も前から彼に密かな想いを寄せ、仕事で尽くしているのだ。
あえて地味な外見にこだわるのは、秘書として信頼されるため。
なぜならディミトリオスは、罪深いほどセクシーなのに潔癖で、
女はみな魔性で嘘つきだと信じている――特に、美しい女は。
だから、彼のそばにいたいなら女らしさを見せてはいけない。
それなのに、ふとしたときに眼鏡を外した姿を見られて以来、
なぜか彼に熱く見つめられているような気がして……。

上記内容は本書刊行時のものです。