版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ひとりぼっちの聖母 ジェニファー・テイラー(著/文) - ハーパーコリンズ・ジャパン
..
ハーレクイン・イマージュ 2589

ひとりぼっちの聖母

新書判
厚さ9mm
重さ 77g
160ページ
定価 664円+税
ISBN
9784596225894
Cコード
C0297
一般 新書 外国文学小説
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年12月5日
書店発売日
登録日
2019年10月10日
最終更新日
2019年10月10日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

この愛をつらぬけば、傷つくのはわかってる。
だから、本当の気持ちは言わない――

看護師のアナは癌を患った姉のため、代理母になることにした。
ところが体外受精で妊娠したのもつかの間、姉は帰らぬ人となる。
すると姉の夫は子どもはいらないと言いだし、愛人のもとへ走った。
姉の形見の子を喪うことに耐えられず、産む決心をしたアナは、
妊娠を隠したまま短期の仕事を見つけて、診療所で働き始める。
同僚のベン・コールは優秀な医師で、とても魅力的なうえに、
いつも何かと気にかけてくれて、孤独なアナの心は揺れ動いた。
そしてついにキス――それは心ときめく、情熱的な口づけだった。
でも、この恋はあきらめなければ……。
訳ありの子を産む私は、彼の重荷にしかならないのだから。

2017年に惜しまれつつ亡くなった人気作家のジェニファー・テイラー。読み手の心を揺さぶる感動のロマンスは、永遠に不滅です。周りの人々のため懸命に生きる本作のヒロインは、その優しさゆえに孤独で、手に入りそうになった愛すら逃してしまうのですが……。

上記内容は本書刊行時のものです。