版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
火狩りの王〈三〉 牙ノ火 日向 理恵子(著/文) - ほるぷ出版
..

書店員向け情報

火狩りの王〈三〉 牙ノ火

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:ほるぷ出版
四六判
432ページ
定価 1,600円+税
ISBN
978-4-593-10074-3   COPY
ISBN 13
9784593100743   COPY
ISBN 10h
4-593-10074-7   COPY
ISBN 10
4593100747   COPY
出版者記号
593   COPY
Cコード
C8093
児童 単行本 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年11月12日
書店発売日
登録日
2019年9月20日
最終更新日
2019年10月11日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ついに首都の結界が破られた。天然の火を携えて、首都へ侵入する〈蜘蛛〉。人々に恐怖が訪れる中、煌四は自ら開発した打ち上げ機が〈蜘蛛〉を殺戮するさまを目の当たりにする。
燃え上がる地上に降り立つ、白く光る少女〈揺るる火〉のまなざし。「…もう十分に死んでしまったのに。まだ殺し合いをする」。
水に棲み、なまぐさい息を吐く、人ではなくなったものたち。そして姫神の”依巫”として、神族に連れ去られた綺羅の運命はーー? 怒涛のシリーズ第三弾。

著者プロフィール

日向 理恵子  (ヒナタ リエコ)  (著/文

児童文学作家。主な作品に「雨ふる本屋」シリーズ、『魔法の庭へ』(いずれも童心社)、『日曜日の王国』(PHP研究所)など。日本児童文学者協会員。

山田 章博  (ヤマダ アキヒロ)  (イラスト

漫画家、イラストレーター。主な漫画に『ロードス島戦記~ファリスの聖女~』、挿絵に「十二国記」シリーズ(小野不由美著、新潮社)、「ドリームバスター」シリーズ(宮部みゆき著、徳間書店)など、作品多数。第27回星雲賞(アート部門)受賞。

上記内容は本書刊行時のものです。