版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
童謡・わらべうたの言葉とこころ 若井勲夫(著/文) - 勉誠出版
..

童謡・わらべうたの言葉とこころ

発行:勉誠出版
B6判
224ページ
定価 1,800円+税
ISBN
9784585280514
Cコード
C0081
一般 単行本 日本語
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年6月20日
最終更新日
2020年6月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

広く親しまれ誰もが知っていながら、歌詞の意味、内容がよく分からない童謡や、わらべうたの句を取り入れた唱歌、また、わらべうたなどを9曲取り上げ、歌詞の表現を言語と文学とを密接に関連づけて、言語的文学的に考察した。

【本書の特色】
広く知られている童謡・わらべうたについて、詳細、精密に、表現と言語面から分析し、世間で話題にされる誤解や俗解を正し、その作品の歌意、主題と価値を解明した。

目次

はじめに
1 赤蜻蛉
2 七つの子
3 雪やこんこ
4 背くらべ
5 ちいさい秋みつけた
6 かごめかごめ
7 通りゃんせ
8 ずいずいずっころばし
9 花いちもんめ
あとがき

著者プロフィール

若井勲夫  (ワカイイサオ)  (著/文

京都産業大学名誉教授。専門は国語学・国文学。
主著に『教科書をどうすべきか 国語科編(教育刷新への提言シリーズ 第2巻)』(日本工業新聞社、1982年)、『京都府の方言』(共著、京都府教育委員会、1987年)、『国語論考―語構成的意味論と発想論的解釈文法』(和泉書院、2016年)、『唱歌・童歌・寮歌―近代日本の国語研究』(勉誠出版、2017年)、『和気清麻呂にみる誠忠のこころ―古代より平成に至る景仰史』(ミネルヴァ書房、2017年)など。

上記内容は本書刊行時のものです。