版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ナポレオンと東條英機 武田 邦彦(著) - ベストセラーズ
...

書店員向け情報 HELP

ナポレオンと東條英機 理系博士が整理する真・近現代史

このエントリーをはてなブックマークに追加
縦180mm
255ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-584-12501-4   COPY
ISBN 13
9784584125014   COPY
ISBN 10h
4-584-12501-5   COPY
ISBN 10
4584125015   COPY
出版者記号
584   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2016年3月
登録日
2017年3月25日
最終更新日
2017年3月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

"片や英雄""片やA級戦犯"と、両極の評価をされているナポレオンと東條英機だが、果たしてそれは正しい歴史の見方だろうか…?工学博士が歴史を一つの事象として、冷静な目で検証する、異色の歴史書。

目次

序章 冷静な歴史の見方-過大評価のナポレオン、過小評価の東條英機
第1章 フランス革命とナポレオン-差別が横行していた、暗黒時代の中世ヨーロッパ
第2章 日本の特殊性-なぜ日本だけが白人支配から免れたのか?
第3章 白人の秩序への挑戦-白人優位を打ち破った「日露戦争」
第4章 人種差別との戦い-「第一次世界大戦」と「人種差別撤廃」への日本の努力
第5章 大東亜戦争の真相-戦争を仕掛けたのは日本ではなくアメリカである
第6章 大東亜会議の意義-世界の植民地を解放した、東條英機の偉業

上記内容は本書刊行時のものです。