版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ゴーレムの生命論 金森 修(著) - 平凡社
...
平凡社新書

ゴーレムの生命論

発行:平凡社
縦18mm
221ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-582-85548-7
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2010年10月
登録日
2015年8月20日
最終更新日
2015年8月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2018-06-10 毎日新聞  朝刊
評者: 内田麻理香(サイエンスライター)
2010-12-05 朝日新聞
評者: 田中貴子(甲南大学教授・日本文学)

紹介

かつてユダヤ教の世界で、魔術の修得の証とされた人造生命"ゴーレム"。その不遜で不敬な夢は、形を変えて現代科学のうちに継承され、現実のものとなりつつある。いま、命の在り方が根本から問い直される。二一世紀、倫理は新たな局面へ-生命創造の「実現」によりもたらされる未来とは?フランケンシュタインから自動人形、iPS細胞まで、人類による生命創造の倫理を問う。

目次

第1部 ゴーレムの伝説(伝説の歴史的点描
人間化するゴーレム)
第2部 "怪物"と自動人形(境界線上の"怪物"
機械仕掛けの恋人)
第3部 ゴーレムよ、土に帰れ(未定形の肉塊
亜人の命乞い)

上記内容は本書刊行時のものです。