版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
戦争が巨木を伐った 瀬田 勝哉(著/文) - 平凡社
..

書店員向け情報

平凡社選書

戦争が巨木を伐った 236 太平洋戦争と供木運動・木造船

歴史・地理
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:平凡社
四六判
528ページ
定価 3,800円+税
ISBN
978-4-582-84236-4   COPY
ISBN 13
9784582842364   COPY
ISBN 10h
4-582-84236-4   COPY
ISBN 10
4582842364   COPY
出版者記号
582   COPY
Cコード
C0021
一般 単行本 日本歴史
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年1月20日
書店発売日
登録日
2020年10月24日
最終更新日
2021年2月3日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-04-25 読売新聞  朝刊
評者: 佐藤信(東京大学名誉教授・古代史学者)
2021-04-24 朝日新聞  朝刊
評者: 戸邉秀明(東京経済大学教授・日本近現代史)
2021-03-13 日本経済新聞  朝刊
評者: 一ノ瀬俊也(埼玉大学教授)
MORE
LESS

紹介

太平洋戦争中、鋼船を失った日本は木船の大増産を企画。屋敷・寺社・並木等平地の巨木の供出運動を展開。知られざる木の戦争、木の総動員体制と木造船建造計画を解明!

上記内容は本書刊行時のものです。