版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
聴竹居 松隈 章(著/文) - 平凡社
..

聴竹居 日本人の理想の住まい

発行:平凡社
B5変型判
264ページ
定価 9,800円+税
ISBN
9784582544633
Cコード
C0052
一般 単行本 建築
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年1月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2018-06-10 東京新聞/中日新聞  朝刊

紹介

2017年、重要文化財に指定の「日本人の理想の住宅」。その全貌をあますところなく紹介。解説は日英併記、実測図も充実の決定版。

著者プロフィール

松隈 章  (マツクマ アキラ)  (著/文

松隈 章 株式会社竹中工務店設計本部設計企画部所属、公益財団法人ギャラリーA4(エークワッド)企画マネージャー兼務。聴竹居倶楽部代表。 1957年兵庫県生まれ。北海道大学建築工学科卒業。設計業務の傍ら近代建築の保存活用やギャラリーA4での企画展をはじめとする数多くの建築展に携わる。主な共著に『「聴竹居」実測図集――環境と共生する住宅』(彰国社)、『16人の建築家―竹中工務店設計部の源流』(井上書院)がある。設計に携わった「瀧定大阪株式会社高槻寮」と保存・修復・再生に関わった「ジェームス邸」で日本建築学会作品選集に選ばれる。

古川 泰造  (フルカワ タイゾウ)  (写真

古川 泰造 日本写真家協会会員。 1957年大阪府生まれ。大阪写真専門学院卒業。スタジオ勤務・フリーランスを経て、1982年より竹中工務店勤務。建築写真撮影に従事。さらにギャラリーA4企画展、木造モダニズム建築の撮り下ろし撮影を手掛ける。『「聴竹居」と藤井厚二展』『「札幌聖ミカエル教会」とアントニン・レーモンド展』『日土小学校と松村正恒展』『西本願寺・伝導院と伊東忠太展』『三里塚教会物語と吉村順三展』などでは、各建築家の作品撮影を担当。

上記内容は本書刊行時のものです。