版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
アイハヌム 2022 加藤九祚 一人雑誌 追悼号 『アイハヌム』復刊実行委員会(編集) - 平凡社
..

書店員向け情報 HELP

アイハヌム 2022 加藤九祚 一人雑誌 追悼号 (アイハヌム 2022 カトウキュウゾウ ヒトリザッシ ツイトウゴウ)

歴史・地理
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:平凡社
A5判
240ページ
定価 2,000円+税
ISBN
978-4-582-44121-5   COPY
ISBN 13
9784582441215   COPY
ISBN 10h
4-582-44121-1   COPY
ISBN 10
4582441211   COPY
出版者記号
582   COPY
Cコード
C0022  
0:一般 0:単行本 22:外国歴史
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2022年7月20日
書店発売日
登録日
2022年5月26日
最終更新日
2022年6月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

多くの人を魅了し、ウズベキスタン発掘調査中に94歳で逝った伝説の文化人類学者、加藤九祚が遺した仕事とその足跡とは。
中央アジアの歴史と文明・文化を探究し続けた故人を偲ぶ 最終追悼号が、生誕100年・保存版としてついに刊行。

“加藤九祚一人雑誌”と称し、2001?2012年にかけて年1冊、「中央アジアを中心に古代や中世における文化・文明の交流と共存の歴史を考える」ために故人が精魂を込めて編み続けた『アイハヌム』は、アフガニスタン北部の遺跡の名で“月姫”を意味する。
客死から6年、遺された訳業、シルクロード研究の大家の遺作や中央アジアの仏教文化を詳解する論文、追悼文ほかを収載、内外の多くの人に慕われた故人の志を継ぐ――。

上記内容は本書刊行時のものです。