版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
絵画をいかに味わうか Stoichită, Victor Ieronim(著) - 平凡社
...

書店員向け情報 HELP

絵画をいかに味わうか

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:平凡社
縦200mm
339ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-582-20637-1   COPY
ISBN 13
9784582206371   COPY
ISBN 10h
4-582-20637-9   COPY
ISBN 10
4582206379   COPY
出版者記号
582   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2010年11月
登録日
2016年5月20日
最終更新日
2016年5月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

好奇心と感性を刺激する豊かな絵解きのレッスン。「知的自伝」収録の日本オリジナル版。

目次

1 紆余曲折-知的自伝の試み
2 偶像とその破壊-旧東欧諸国における政治的図像と「像にたいする懲罰」をめぐる考察
3 絵画をいかに味わうか
4 過剰なるものの表象-十六世紀絵画における炎上する都市をめぐって
5 スイスの「白痴」-ドストエフスキーによるエクフラシス
6 カラヴァッジョの天使たち-ヴィム・ヴェンダースに捧ぐ
7 美術館と廃墟/廃墟としての美術館
8 蒸発そして/あるいは集中-マネとドガの肖像(自画像)をめぐって

上記内容は本書刊行時のものです。