版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
幻視者の曇り空 ―― cloudy days of Mr.Visionary 織守 きょうや(著/文) - 二見書房
..
詳細画像 0 詳細画像 1 詳細画像 2 詳細画像 3 詳細画像 4

書店員向け情報 HELP

幻視者の曇り空 ―― cloudy days of Mr.Visionary

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:二見書房
四六判
縦188mm 横128mm 厚さ25mm
重さ 310g
272ページ
定価 1,650円+税
ISBN
978-4-576-21065-0   COPY
ISBN 13
9784576210650   COPY
ISBN 10h
4-576-21065-3   COPY
ISBN 10
4576210653   COPY
出版者記号
576   COPY
Cコード
C0093  
0:一般 0:単行本 93:日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年5月20日
書店発売日
登録日
2021年2月9日
最終更新日
2021年4月9日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ふいに襲う殺人の幻視。
幻視者は「友」を止められるのか?

――恐怖と正義、友情の間で揺れる主人公の葛藤。

『記憶屋』の織守きょうやが描く、人間の闇を炙り出した渾身のサスペンス・ミステリ!


ある特殊能力のせいで、他人に関わらないように生きてきた久守一は、偶然、その力で美大生の佐伯が巷を騒がせる連続殺人犯だと知ってしまう。
社交的で人当たりもよく、とても殺人犯には見えない佐伯は、捜査線上に浮かんですらいない。
柄でもないと思いながらも、自分や後輩の身を守るため、犯行の証拠を探す久守。
しかし、友達のふりをしているうち、佐伯に対して本当の友情を感じ始めてしまう――。


◆ 著者について
織守きょうや(おりがみ きょうや)
1980年ロンドン生まれ。2013年『霊感検定』でデビュー。2015年「記憶屋」で日本ホラー小説大賞読者賞を受賞。
ほかの作品に『朝焼けにファンファーレ』(新潮社)、『花村遠野の恋と故意』(幻冬舎文庫)、『響野怪談』(角川ホラー文庫)、『少女は鳥籠で眠らない』(講談社文庫)、『ただし、無音に限り』(東京創元社)など。

著者プロフィール

織守 きょうや  (オリガミ キョウヤ)  (著/文

織守きょうや(おりがみ きょうや)
1980年ロンドン生まれ。2013年『霊感検定』でデビュー。2015年「記憶屋」で日本ホラー小説大賞読者賞を受賞。
ほかの作品に『朝焼けにファンファーレ』(新潮社)、『花村遠野の恋と故意』(幻冬舎文庫)、『響野怪談』(角川ホラー文庫)、『少女は鳥籠で眠らない』(講談社文庫)、『ただし、無音に限り』(東京創元社)など。

上記内容は本書刊行時のものです。