版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
素人投稿スペシャル 禁断の熟妻懺悔録 素人投稿編集部(編集) - マドンナメイト社
..
詳細画像 0 詳細画像 1 詳細画像 2 詳細画像 3
マドンナメイト文庫

素人投稿スペシャル 禁断の熟妻懺悔録

文庫判
縦148mm 横105mm 厚さ12mm
重さ 134g
256ページ
定価 705円+税
ISBN
9784576201061
Cコード
C0193
一般 文庫 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年8月10日
書店発売日
登録日
2020年5月12日
最終更新日
2020年7月9日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ごめんなさい、あなた……どうしても身体が疼いてしまうの

鬼畜な上司と同僚、十年ぶりの元カレ、妹の旦那、離婚した娘婿、息子の同級生……。
夫を裏切り背徳の肉悦に溺れてしまった熟れた人妻たちの赤裸々告白集!

● 酩酊状態の私を犯した鬼畜な上司と同僚に脅され
● 元カレとの十年ぶりの肛門姦が超刺激的すぎて!
● 夫にはない極太ペニスの持ち主と初めての不倫交
● 妹の旦那に迫られ禁断のセックスに溺れる淫乱妻
● 主婦友の旦那さんを寝取り優越感に浸る豊満熟女
● バイトで雇った息子の同級生と背徳の姦係に……
● 出会い系で知り合った男と夢のような3P体験!
● 夫の目を盗んで許されざる肉交を重ねる好色熟妻

日本全国の熟妻たちが体験した禁断の不倫懺悔告白集!

目次

〈 第一章 〉 夫を裏切っても抗えない熟妻の肉欲

● 送別会で泥酔し意識をなくした私は鬼畜な上司と同僚に犯された挙句……
皆藤聡美 主婦 四十歳…………………………6

● 退屈な日々の欲望を満たしてくれた元カレと十年ぶりのアナルセックス!
加瀬真奈美 パート主婦 四十七歳……………28

● 親友の不倫に触発され初めての浮気 若い極太ペニスが熟れた女穴を貫いて
斎田慶子 会社員 四十三歳……………………48

● 離婚したかつての娘婿との情交で念願の生挿入をおねだりする熟妻
杉田友里子 主婦 五十二歳……………………66


〈 第二章 〉 平凡な人妻がさらす淫靡すぎる本性

● 義弟から迫られた欲求不満の主婦が妹の自宅でえげつない不倫セックス
橋本絢奈 専業主婦 四十三歳…………………84

● スリリングな露出プレイに魅了され覗き魔たちに視姦されながら大絶頂!
駒村靖子 主婦 四十二歳………………………104

● 息子のケガがきっかけで訪れた性春 体育会系コーチの逞しい肉体を味わい
垣内奈緒美 主婦 四十二歳……………………120


〈 第三章 〉 旦那以外のペニスを貪る禁断の女穴

● マンションの主婦友の旦那を寝取り激しい快楽と優越感に浸る豊満妻
南 茉奈 主婦 四十二歳………………………138

● 夏のアルバイトで雇った息子の友達と背徳の肉交を堪能する完熟淫ら妻
吉永ゆかり ブティック経営 五十歳…………156

● 花火大会の人混みで衝撃の痴漢プレイ 疼く女芯が目覚めてしまう貞淑妻
田川芳子 会社員 五十四歳……………………174

● ママ友の旦那から猛烈に求められ子供たちが眠る隣室で初めての絶頂
本庄愛子 専業主婦 三十二歳…………………190


〈 第四章 〉 女としての肉悦が目覚める背徳の性

● セックスに飢えきった真面目な人妻が出会い系で知り合った男と夢の3P体験
安斎淳子 主婦 四十五歳………………………208

● 久しぶりに再会した可愛い従弟の童貞卒業を手助けする柔乳美人妻
西浦祥子 専業主婦 三十七歳…………………224

● 娘の家庭教師の若い肉幹に魅せられ許されざる不倫体験に溺れる美熟妻
黒木麗美 専業主婦 四十三歳…………………240

※投稿者はすべて仮名です


【 離婚した娘婿との禁断の肉交で生挿入をおねだり! 】

「んっ、うんっ、んんっ……私、どうにかなりそう」
 私はあまりに気持ちがいいので、彼に向かって喘ぐことしかできません。
 そんな姿を、彼は腰を振りながら見おろしています。
「ほら、どうです? こうするともっといいでしょう」
 いやらしく腰をぐりぐりとこすりつけてきます。そうすると奥まで生のペニスが届くだけでなく、クリトリスも強い刺激を受けるのです。
「はぁんっ、そこ……ああ、もっと!」
 私は恥も捨てて、はしたなくおねだりをしました。
 彼の腰使いはとても巧みです。夫はただ自分勝手に私の体を抱くだけでしたが、彼は私の気持ちいい場所を的確に責めてくれるのです。

上記内容は本書刊行時のものです。