版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
日本とロシアの近現代史 歴史街道編集部(編集) - PHP研究所
..

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

受注センター:
注文電話番号:
注文FAX番号:
京都本部:
注文電話番号:
注文FAX番号:
なし
9784569852799

日本とロシアの近現代史

新書
このエントリーをはてなブックマークに追加
新書判
重さ 155g
224ページ
定価 980円+税
ISBN
978-4-569-85279-9   COPY
ISBN 13
9784569852799   COPY
ISBN 10h
4-569-85279-3   COPY
ISBN 10
4569852793   COPY
出版者記号
569   COPY
Cコード
C0221  
0:一般 2:新書 21:日本歴史
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2022年8月1日
最終更新日
2022年8月2日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

幕末に和親条約が結ばれて以降、日本とロシア(ソ連)の間では、衝突が繰り返されてきた。
日露戦争、シベリア出兵、ノモンハン事件、そして第二次世界大戦における満洲、樺太、千島での戦い……これらの衝突は、なぜ起こったのか。
両国にはどんな思惑があり、いかなる戦いが行なわれ、何が明暗を分けたのか――。
月刊誌『歴史街道』掲載記事からテーマに沿った論考を抜粋。
ターニングポイントにおいて、この国を守るため、日本人としての矜持を示した有名無名の人びとに光を当てつつ、日本とロシアの近現代史を解説。
将来の両国関係の在り方を考えるとともに、日本にとって身近な大国である「ロシアの本質」に迫る。
【本書の構成】
●第1部 日露関係史と「ロシアの本質」
●第2部 幕末から日露戦争へ
●第3部 日露戦争から第二次世界大戦へ
【執筆者(五十音順)】
●相原秀起、麻田雅文、池田嘉郎、岡部伸、河合敦、喜多由浩、戸髙一成、中西輝政、中山隆志、早坂隆、原剛

上記内容は本書刊行時のものです。